*

35mmフィルムの現像だけを頼むといくらかかる? 2011年版

公開日: : 最終更新日:2014/04/11 トイカメラ , ,

Pocket

20110422_film_genzoudai_35mm_01_blog_import_529f1fdae6742

現在、カメラといえばコンデジか携帯のカメラ、と
デジタルが当たり前になっています。

カメラ日和などのトイカメラ雑誌も、徐々にデジタルに移行しつつあります。
そんな中、フィルム(銀塩)派は確実にデジタル包囲網に囲まれ、
減少の一途をたどっています。

ここ2〜3年で、かなり高額だったフィルムカメラも、
値下がりしてきていますね。

そこに、追い打ちをかける事態が。
それは、現像代が今年に入って大幅に値上がりした、ということです。

では、その値段は?
そして、1枚撮影するのに今年はいくらかかることになるか、
見ていくことにしましょう。

まずは値段から。私はヨ○○シを利用しています。
他のラボだと価格は変わってくると思いますので、一応の目安にしてください。

・フィルムは35mm
・一般的なカラーネガ
・現像のみ とします。

2011年4月1日より現像代が値上げとなりました!

フジ、コダック 24枚 (旧) 378円→(新) 500円
フジ、コダック 36枚 (旧) 420円→(新) 550円

フジ、コダック問わず、
24枚撮りなら500円、
36枚撮りなら550円となりました。
結構痛手ですね……。
ここで、フィルムカメラの楽しみ方の3原則をおさらいしておきましょう。

・フィルムは現像のみ(同時プリントは頼まない)
・プリントはほとんどしない
・スキャナで取り込んでパソコンで楽しむ

今回の値上がりで、1枚撮影するのにいったいいくらかかることになるでしょうか。
・フィルムは一般的な35mmカラーネガ、ISO400
・カメラの電池代は省略

●24枚撮り
(フィルム1本約300円+現像代500円)-ポイント10%分=720円
1枚の単価
720÷24=30円
昨年は25円でしたので、1枚撮影するのに5円高くなった、ということですね。
ハーフサイズカメラだと、720÷48=15円となります。

●36枚撮り
(フィルム1本約400円+現像代500円)-ポイント10%分=810円
1枚の単価
810÷36=22.5円
ハーフサイズカメラだと、810÷72=11.25円となります。
36枚撮りのフィルムで撮影し、現像に出す方が割安ですね。
では、もう少しわかりやすくイメージしてみましょう。
もう少し計算におつきあいください。
ここで、35mmフルサイズ72枚を撮影すると仮定します。
24枚撮り → フィルム3本必要
36枚撮り → フィルム2本必要が必要となります。

では、この2通りでフィルムを購入し、現像に出すといくらかかるか比べてみます。
●24枚撮り
(フィルム3本約900円+現像代3本分1500円)-ポイント10%分=2160円
●36枚撮り
(フィルム2本約800円+現像代2本分1100円)-ポイント10%分=1710円
いかがですか。450円も差が出ます。
ということは、枚数を多く撮影したいという人にとっては、
36枚撮りフィルムを買って現像に出す方がはるかに安い
ということがおわかりいただけたと思います。
私も、これからは36枚撮りのフィルムを中心に使っていこうと思います。
しっかりとコスト意識を持った方がよさそうですね……。

Follow me!

Google AD


関連記事

芳香剤じゃないよ! ツァイス・イコン ピコレット (Piccolette) 35mmフィルム化大作戦 その3〜小休止編〜

芳香剤じゃないよ! ツァイス・イコン ピコレット (Piccolette) 35mmフィルム

記事を読む

元乃木坂46 現テレ朝の女子アナ・斎藤ちはるさんのカメラはキヤノン EOS M3!!

以前、元乃木坂46 西野七瀬さんのカメラを紹介しました。 (関連リンク) 元乃木坂46・西

記事を読む

俳優・石井正則さんのカメラ本『駄カメラ大百科』本日発売!!

先日のエントリーで取り上げた、 俳優・石井正則さんのカメラについて 本が出たそうです。 そ

記事を読む

35mmフィルムの現像だけを頼むといくらかかる? 2010年版

不景気続きで賃金も伸びず、カメラはデジタル化が急速に進み 手間がかかるフィルムカメラは一部

記事を読む

田中みな実さんが写真集で持っていたカメラはキヤノンEOS 5D Mark IV+24-70mmレンズ!!

フリーになって活躍している田中みな実さん。 写真集が好調で嬉しい悲鳴となっているようです。

記事を読む

メイスピー35mmフィルム化大作戦〜メイスピー[Meisupii]はもらったー! その1〜

メイスピーという、昭和30年代に売られていたカメラがあります。 大きさはホルガの半分くらい、 重

記事を読む

バネが取れたぁ! ツァイス・イコン ピコレット (Zeiss Ikon Piccolette) を修理する!

今となってはなかなか手に入らない、ベスト判フィルムを使うピコレット。 35ミリフィルムを詰め替えて

記事を読む

オークションのフィルム格安現像 (現像のみ) のサービスは本当に安いのか?

(Photo: Pouva Start / パウファ・スタート) 昨年、フィルムの現像代が

記事を読む

ついにトイカメラ・ホルガにもデジタル化の波が押し寄せた?

出典:Holga . D こちらのサイトには、ホルガのデジタル版のデザインと写真が掲載されています

記事を読む

Hi Cheers! (ハイ・チーズ!)のシングル「ABCがワカラナイ」のジャケットに登場したカメラはスメナ8、ペンEEシリーズ、フジカST701、アグファISOLY!!

Hi Cheers! (ハイ・チーズ!)という新人バンドが 「ABCがワカラナイ」というシングルを

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      メッセージ本文


    PAGE TOP
    PAGE TOP ↑