*

昭和元禄落語心中 助六再び篇 与太郎のヘッドフォンステレオはソニーの初代ウォークマン!

Pocket

助六の名を継いだ与太郎が、
師匠との親子会で『居残り』を披露することになりました。
そこで、いろんな噺家の『居残り』をカセットで聞いてます。

自分が持っているカセットテープのライブラリーを
すべて助六に託した樋口。

これは、ソニー(SONY)の
初代ウォークマン(WALKMAN)、
TPS-L2(1979年)ですね(写真はウィキペディアより)。

ウォークマンの開発には、
プレスマンというポータブルの
カセットレコーダーが深く関わっていました。
このプレスマンを改良して作られたのが
初代ウォークマンでした。

発売当初はあまりパッとしなかったんですが、
しばらくすると人気が出てきました。

ネットや雑誌の記事でウォークマンといえば
必ずこの初代ウォークマンTPS-L2が紹介されています。

でも、爆発的なヒットとなり、社会現象を巻き起こしたのは
この次のウォークマンII(WM-2)からなんです。

知らない人はあたかも初代のウォークマンから
爆発的なヒットになったようなイメージを持つかもしれませんが、
そうではないんですね。

(関連記事)
昭和元禄落語心中に出てきたラジオとラジカセ
昭和元禄落語心中に出てきた三味線 (1)
昭和元禄落語心中に出てきた三味線 (2)
昭和元禄落語心中に出てきたカメラ
昭和元禄落語心中に出てきたカメラ (2)
昭和元禄落語心中 助六再び篇に登場したカメラはフジフイルムの初代写ルンです!!
昭和元禄落語心中 助六再び篇 樋口のカメラはCONTAX T2!

(amazon)
昭和元禄落語心中 コミックセット (KCx ITAN) [マーケットプレイスセット]
昭和元禄落語心中 コミックセット (KCx ITAN) [マーケットプレイスセット]

ウォークマンぴあ (ぴあMOOK)
ウォークマンぴあ (ぴあMOOK)

うぉーくまん・すかいせんさー―ありがとういとしの
うぉーくまん・すかいせんさー―ありがとういとしの

(楽天)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

昭和元禄落語心中 1-10巻セット
価格:6213円(税込、送料無料) (2017/2/11時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォークマンぴあ 祝・誕生35周年!35人が語るウォークマン
価格:1350円(税込、送料別) (2017/2/11時点)

Follow me!

Google AD


関連記事

おねがい☆ツインズに出てきたカメラ(3)

第12話「3人でツインズ」より。 宮藤深衣奈(みやふじ みいな、髪の色がピンクの娘)と小野寺樺

記事を読む

黄金戦士ゴールドライタンに出てきたカメラ

第25話「ネッシーあばれ旅」より。 あらすじ スコットランドのネス湖にネッシーが現れた。写真

記事を読む

ちゅーぶら!!に出てきたカメラ(1)

第8話「下着な夏合宿!」より。  かつて奈由のおばあちゃんが宿泊した海辺の旅館で、合宿を行なう

記事を読む

いちばんうしろの大魔王に出てきたカメラ

第5話「地下迷宮にご用心」より。 先代の魔王の遺産、ドラゴン(ピーター・ハウゼン)をガチンコの

記事を読む

妖怪ウォッチに出てきたカメラ

もともとは任天堂3DS専用ソフトでしたが、コロコロコミックでの連載やアニメ化など、レベルファイブなら

記事を読む

ギャラリーフェイクに出てきたカメラ(3)

第20話「山水の星」より。 国宝Gメンの知念護人(ちねん もりひと)が、国宝の仏像を一生懸命撮

記事を読む

カメラマンガにけいおん!!声優が声を当てた『瞳のフォトグラフ』

以前ご紹介した一眼レフをテーマにしたマンガ、『瞳のフォトグラフ』がWebマンガになって登場。しかも声

記事を読む

ハートキャッチプリキュア!に出てきたカメラ(3)

第19話「涙の嫁入り!父の日の記念写真です!!」より。 コブラージャが、スナッキーに自分の写真

記事を読む

彼方のアストラ 第12話・最終話での記念写真はカメラではなくタブレットPC!

第12話「FRIEND-SHIP」より。 ようやく故郷に戻ってきたカナタたち。 大団円を迎え

記事を読む

中二病でも恋がしたい!に出てきたカメラ(1)

第7話「追憶の・・・ 楽園喪失 ( パラダイス・ロスト ) 」より。 六花の過去が明かされる、

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑