*

生徒会役員共に出てきたカメラ(3)

Pocket

今回はマンガの『生徒会役員共』第4巻に登場したカメラをご紹介。
例によって、畑ランコがカメラを構えています。
 photo seitokai_yakuindomo_manga_04_01_blog_import_529f1ee9b1a84_zpsbd794185.jpg

またマニアックなカメラを描いていますね……。
探すのに苦労しました。

これは、ダコラのディグネッテ・シリーズ (Dacora Dignette Series) だと思います。
決め手は、カメラ上部の湾曲したデザイン、ファインダー周り、
そして本体右下のフラッシュを接続するためのシンクロコードの穴。
ダコラはドイツのカメラメーカーで、1960年代初頭に発売されています。
もちろんフィルムカメラですよ。

ディグネッテはVario、E-Mなどさまざまな種類が出ていましたので、
1機種の特定は難しかったので、ディグネッテ・シリーズとしました。
中でも近いのは、ディグネット・プロントかスーパー・ディグネッテ辺りでしょうか。

ディグネット・プロント
 photo seitokai_yakuindomo_manga_04_02_blog_import_529f1eeb38e3b_zps40a0c7df.jpg

スーパー・ディグネッテ
 photo seitokai_yakuindomo_manga_04_03_blog_import_529f1eec7e297_zpsc6f34348.jpg

ともにカメラにはフラッシュを取りつけるホットシューがカメラ上部についていますが、
イラストの方にはありません。
他にもAdoxとか、コダックとか、このモデルのフランス版ともいえるフェラニアとか、
Vitoシリーズとか、似たデザインのカメラがいくつも作られています。

シャッターボタンは、ランコが人差し指で押さえている場所ではなくて、
本体前面の左側にあります。
ランコのイラストでは、中指に隠れている部分ですね。

今回紹介したカメラは、
『生徒会役員共』第4巻に収録されています。

関連リンク:
生徒会役員共に出てきたカメラ(1)
生徒会役員共に出てきたカメラ(2)
生徒会役員共に出てきたカメラ(3)
描写が微妙なカメラたち〜『勇しぶ。勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました』『生徒会役員共』『Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-』
生徒会役員共*に出てきたカメラ

Follow me!

Google AD


関連記事

『あそびにいくヨ!』第2話に登場したカメラはLOMOのフィッシュアイ2!!

「となりのお稲荷さま」の耳+「エヴァ」アスカのプラグスーツ+「トップをねらえ2!」のノノ=「あそびに

記事を読む

レインボーマンに出てきたカメラ(2)

第32話「改造人間パゴラ」より。 東南アジアの小さな国、アルパニヤ国から友好使節団がやってきました

記事を読む

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金に出てきたカメラ

七々々コレクションを集めるノイタミナアニメ。 第5話「ミッション・インポッシブル」より。 吉野咲

記事を読む

フィルムカメラがいっぱい出てくるエロゲ『恋ではなく』のカメラを紹介するよ!(男性編)

前回のエントリーでも少し紹介しましたが、今回は登場人物が使っているカメラを紹介してみようと思います

記事を読む

空琉美遊亭丸京の中の人・南條愛乃さんに一番必要なのは「じょしらく」ではなく「じょしりょく」だった

以前書いたエントリー「じょしらく・空琉美遊亭丸京による三味線の撥の持ち方がひどすぎて絶望した

記事を読む

けいおん!に出てきたカメラ(5)

第10話「また合宿!」より。 梓を含めて5人となった軽音部は、夏休みに合宿をすることに。 充

記事を読む

三味線と沖縄の三線の区別がついてない『ガーリッシュナンバー』に絶望した!! (笑)

『ガーリッシュナンバー』は、 実力がないくせに大物ぶっていて 人生舐めているクズヒロインの新人声

記事を読む

クラシックカメラ+美少女イラスト『クラシックカメラ少女+1』ついに商業誌に登場!

以前、2回ほどクラシックカメラを持つ美少女イラストの同人誌 『クラシックカメラ少女』を取り上げまし

記事を読む

半分の月がのぼる空に出てきたカメラ(2)

前回からの続きです。 学校に通った思い出がほとんどない里香をなんとかしてあげたいと、 裕一は

記事を読む

ギャラリーフェイクに出てきたカメラ(2)

第11話「戦場に消ゆ」より。 ベトナムへやって来ました。 カメラを買ってくれという話が……。

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP
PAGE TOP ↑