*

『B型H系』に出てきたカメラ(6)

Pocket

第15話「わーーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて・・・」より。

修学旅行といえば、記念写真。
小須田は引っ張りだこです。

カメラのファインダー部分で、真ん中がにじんでますね。
また、列車の窓枠がずれています。
これは、ピントが合っていない状態です。

F3のファインダースクリーンはスプリットイメージとマイクロプリズムの2種類を搭載しています。(出典)

こちらがピントのあった状態。

プリズムのにじんだ表現もうまく描いていますね。

本編では一瞬しか出てこないのに、
かなり描写に力を入れているようで好感が持てます。

実は、F3のファインダースクリーンって
20種類もあるんです。驚きました。
(出典)

ここまで細かくやっているとなると、
やはり実機を使いながら描いているという印象を受けます。

スタッフにマニアがいるのかもしれません。

大人気の小須田に嫉妬する山田。

だったら写真を撮ってあげるから、ということになり
念願のツーショット。

なぜか緊張している二人。
うまい具合に笑った顔になったものの……

三郷まみの邪魔が入り…… (笑)。

このときの撮影に使われたコンデジは
ソニーのサイバーショットだと思いますが、
おざなりに描かれているのとフラッシュの位置が同じ機種が
いろいろ出ているので特定は難しいですね……。

Follow me!

Google AD


関連記事

『RErideD-刻越えのデリダ』ピストルタイプのオリジナルデジカメが登場!!

まずは第1話「目覚めた場所」より。 2050年。技術者デリダ・イヴェンは、リビルド社で自身が開

記事を読む

フォトカノ(ゲーム)に出てきたカメラ

今回は2011年9月発売予定のPSPゲームなので、番外編です。 フォトカノは、様々なイベン

記事を読む

『へやキャン△』(部屋キャンプ)第3話にフジフイルム X-100Fが登場!!

『ゆるキャン△』の続編シリーズとして 始まったショートアニメ『へやキャン△』。 第3話より。

記事を読む

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争に出てきたカメラ

1989年に全6話が制作された、ガンダム作品群の初OVAです。 超時空要塞マクロスのキャラクタ

記事を読む

『シルバー仮面ジャイアント』第18、19話に一眼レフカメラ・ミノルタ SR-7が再登場するも……何かが変だぞ!!

第18話「一撃!シルバー・ハンマー」より。 宇宙船のパイロットである山城キャプテンが、 長時間の

記事を読む

プピポー!に出てきたカメラ

第4話「暗い日曜日」より。 オカルト好きの東礼子、あーちゃんが心霊スポットの写真をバンバン撮影して

記事を読む

フィルムカメラがいっぱい出てくるエロゲ『恋ではなく』のカメラを紹介するよ!(女性編)

前回のエントリーに引き続き、 今回は女性キャラが使っているカメラを紹介します。 ++++++++

記事を読む

はんだくんに出てきたカメラ

第8話「半田くんと修学旅行」より。 修学旅行で京都にやってきた はんだくん一行。 白校の王

記事を読む

Aria the Origination 水無灯里のカメラはカシオ・QV-R61!!

第3話「その こめられた想いを…」より。 主人公の水無灯里が、橋を背景に観光客の写真を撮ろうとして

記事を読む

ヨルムンガンドに出てきたカメラたち

第7話「African Golden Butterflies phase.2」より。 ココ・ヘ

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


『シルバー仮面ジャイアント』第20話に登場したカメラはオリンパスのペンD2!!

第20話「必殺!! シルバーミサイル」より。 リカちゃんたちのク

ロボット刑事 第13話にペンタックスの一眼レフカメラ「PENTAX SP」が登場!!

ロボットスーツの上にトレンチコートと ハンチングをまとうという、特撮

【描写が微妙なカメラたち】モブサイコ100 II、荒野のコトブキ飛行隊、デート・ア・ライブ3、ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王

今回はカメラの描写がいまいちなアニメを 4作品取り上げます。

『RErideD-刻越えのデリダ』ピストルタイプのオリジナルデジカメが登場!!

まずは第1話「目覚めた場所」より。 2050年。技術者デリダ・イ

アニメ『魔女の旅々』第7話に二眼レフ・ウェルタ パーフェクタ(Welta Perfekta)が登場!!

第7話「旅人が刻む壁」「ぶどう踏みの少女」から 「ぶどう踏み

→もっと見る

    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      メッセージ本文


    PAGE TOP
    PAGE TOP ↑