*

『B型H系』金城圭一のカメラはニコンD3S!!

Pocket

第18話「体育祭にかけろ!好きにすればいいじゃん…秋」より。

正体不明のイケメンが、
バズーカレンズをつけた一眼レフを持って撮影しています。

彼は金城京香のお兄さん、
圭一です。
なぜか体育祭に参加してる……。

これは、『けいおん!!』第3話にも登場したニコンのD3Sですね。

アニメ・特撮・映画に出てきたカメラたち〜『けいおん!!』編 その4

『けいおん!!』第3話より。左のカメラがニコンのD3シリーズです。

B型H系の方がアップになっている分、書き込みが細かい。
でも、人物の描写ももう少し頑張って下さい……。

京香の顔が崩れ気味…… (笑)。

一方、小須田の一眼レフは、旧型のフィルムカメラ。
劣等感にさいなまれています。

Follow me!

Google AD


関連記事

IS<インフィニット・ストラトス>2に出てきたカメラ(2)

第7話「シスターズ」より。 織田斑一夏と篠ノ之箒が、雑誌の取材に応じることに。 緊張

記事を読む

彼方のアストラ 第12話・最終話での記念写真はカメラではなくタブレットPC!

第12話「FRIEND-SHIP」より。 ようやく故郷に戻ってきたカナタたち。 大団円を迎え

記事を読む

ウルトラマンジード 鳥羽ライハの父親のカメラはペンタックスSP?

ウルトラマンジード第9話「誓いの剣」より。 怪獣を呼び寄せる「リトルスター」を持っていたため、

記事を読む

生徒会役員共に出てきたカメラ(2)

第6話より。 畑ランコが、天草シノと津田タカトシが組んず解れつしているところを、

記事を読む

パプリカ(今敏監督作品)に出てきたカメラ

8月24日にお亡くなりになった、 今敏(こん さとし)監督のご冥福を祈る意味で 今回は作品『パプ

記事を読む

50周年記念「タツノコプロテン」(銀座松屋)に行ってきました!

科学忍者隊ガッチャマン、新造人間キャシャーン、宇宙の騎士テッカマン、ヤッターマンなど、常に時代をリー

記事を読む

『バカとテストと召喚獣』に出てきたカメラ(1)

第1話「バカとクラスと召喚戦争」より。 バカの集まりであるFクラスが、 一つ上のEクラスに戦

記事を読む

アニメ『無能なナナ』葉多平ツネキチのカメラはフジフイルム“チェキ” instax mini 90 ネオクラシック!!

第4話「ヒーリング」より。 犬飼ミチル。おとなしく、クラスではいじられ役の彼女は、 他人の傷をな

記事を読む

じょしらくに出てきたゲーム〜セガ・メガドライブがバカにされてて絶望した!

第5話より。 「かぶくって、どういうこと?」という質問に、 「こいつ、バカじゃね? っていう

記事を読む

あにゃまる探偵 キルミンずぅに出てきたカメラ(2)

第33話「特ダネ! 水面に沈む黒いヤツ!?」より。 クラスメイトが川で遭遇した真っ黒い何かの正

記事を読む

Google AD


Comment

  1. Nikon より:

    三脚に乗っている右のカメラはGW690IIIでつね!!

  2. anicame_admin より:

    Nikonさん
    はじめまして、書き込みありがとうございます!
    そうなんです、以前にもこのブログで取り上げました。
    興味があったら見てくださいね!
    http://blog.livedoor.jp/king_of_subculture/archives/1490592.html

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


『シルバー仮面ジャイアント』第20話に登場したカメラはオリンパスのペンD2!!

第20話「必殺!! シルバーミサイル」より。 リカちゃんたちのク

ロボット刑事 第13話にペンタックスの一眼レフカメラ「PENTAX SP」が登場!!

ロボットスーツの上にトレンチコートと ハンチングをまとうという、特撮

【描写が微妙なカメラたち】モブサイコ100 II、荒野のコトブキ飛行隊、デート・ア・ライブ3、ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王

今回はカメラの描写がいまいちなアニメを 4作品取り上げます。

『RErideD-刻越えのデリダ』ピストルタイプのオリジナルデジカメが登場!!

まずは第1話「目覚めた場所」より。 2050年。技術者デリダ・イ

アニメ『魔女の旅々』第7話に二眼レフ・ウェルタ パーフェクタ(Welta Perfekta)が登場!!

第7話「旅人が刻む壁」「ぶどう踏みの少女」から 「ぶどう踏み

→もっと見る

    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      メッセージ本文


    PAGE TOP
    PAGE TOP ↑