*

モンスター娘のいる日常に出てきたカメラ

Pocket

略してモン娘(むす)、
第9話「脅迫状が来た日常」より。

monster_musume_no_iru_nichijou_09_01

モンスター娘といちゃいちゃできるアニメです。
擬人化した空き缶(Akikan!)やゾンビっ娘(さんかれあ)、
幽霊(黄昏乙女×アムネジア、あの花)、宇宙人(あそびにいくヨ!)、
もう可愛ければ何でもありという状態ですね (笑)。

墨須と公人が浮気デートしているという
噂を聞きつけ、モン娘たちが尾行することに。

しかし、ことごとく失敗して周囲の注目の的になってしまいます。
monster_musume_no_iru_nichijou_09_02

そこでその様子を撮影しようと、男どもが群がってくるわけですが。
monster_musume_no_iru_nichijou_09_03

う〜ん、20年前のアニメですか? というくらい
雑な描写でがっかり (笑)。

一番右のカメラは、レンズが窪んでいるように見えますよ。

こちらもひどいなー。
monster_musume_no_iru_nichijou_09_04

たぶんこれを描いているのはおっさんのような気がします。
デザインのセンスのなさがいかんともしがたいですわ (笑)。

小澤亜李社長に頼んで、なんとかしてもらえないかなー。
50万アリーあればなんとかなるかも。
あ、それはクラクラ(Classroom☆Crisis)ラジオか (笑)。

(amazon)
モンスター娘のいる日常 Vol.5 (初回生産限定版) [Blu-ray]
モンスター娘のいる日常 Vol.5 (初回生産限定版) [Blu-ray]

(楽天)

Google AD


関連記事

あかね色に染まる坂OVAに出てきたカメラ

あかね色に染まる坂、略して「あかさか」。 かわいい妹 (長瀬湊) や許嫁に囲まれるという 主人公

記事を読む

ジョジョ立ちの元ネタはあの特撮作品だった!

ネタとして見てください。 誰でもできるジョジョ立ちで、有名なものといえば 第4巻で顔の前で指

記事を読む

ひめゴトに出てきたカメラ

現在放送中の『LOVE STAGE!!』と同じく、 女装した男性、いわゆる「男の娘」が主人公の

記事を読む

黒執事IIに出てきたカメラ

第10話「零執事」より。 グレル・サトクリフがカメラを持って、 セバスチャンのセクシーショッ

記事を読む

描写が微妙なカメラたち〜『ハイスクールD×D NEW』『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』

今回も3作品紹介します。まずは『ハイスクールD×D NEW』、 第8話「授業参観、はじまります!」

記事を読む

ウルトラマンタロウに出てきたカメラ(1)

ウルトラ6番目の兄弟というふれこみで 話題となったウルトラマンタロウ。 第17話「2大怪獣タ

記事を読む

されど罪人は竜と踊る 新聞記者・アーゼルのカメラはライカM4!!

されど罪人は竜と踊る Dances with the Dragons 第1話「咒式と剣の禍唄」より

記事を読む

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!(劇場版アイマス)に出てきたカメラ

とある方から、アイマスの映画にカメラが出てきたので特定して欲しいとの情報をいただきました。あ

記事を読む

中二病でも恋がしたい!戀に出てきたカメラ(1)

第3話「迫撃の・・・魔法魔王少女」より。 ますます中二病が進行している六花の前に現れたのは、

記事を読む

けいおん!に出てきたカメラ(4)

第6話「学園祭!」より。 いよいよ学園祭当日。本番に向けて練習をしようと音楽室を訪れた澪。

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


ダーリン・イン・ザ・フランキス 第18話ミツルとココロの結婚式を撮影したカメラはライカM3!!

第18話「桜の花が咲く頃に」より。 ついに結ばれたミツルとコ

されど罪人は竜と踊る 新聞記者・アーゼルのカメラはライカM4!!

されど罪人は竜と踊る Dances with the Dragons

エクシリム、今までありがとう。カシオがコンデジ事業から撤退!!

5億円の赤字となったカシオのデジカメ事業 カシオのデジカメ事業が

闘将ダイモス 第24話に服を透視するオリジナルカメラが登場!!

闘将ダイモスといえば、 トレーラーが変形してロボットになるという

ガールズ&パンツァー 最終章 知波単学園の寺本さんがカメラを持って再登場!!

ガールズ&パンツァー 最終章第1話より。 日本戦車道連盟主催「第41

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑