逆転世界ノ電池少女:久導細道が使っていたのはソニーの初代ウォークマンTPS-L2!!

アニメ・特撮に出てきたオーディオたち
Pocket

歌舞伎町で闇営業のホストをしている
久導細道が主人公という、
設定の意味がよく分からないロボットアニメ。

第5話「なんてったって(誰が何と言おうと)私はアイドル!」より。
初出動での敗退に加え、ファンも離れてしまった夕紀は
アイドルを卒業すると言い出し、アラハバキを去ってしまった。
マネージャーとして連れ戻しに向かう細道だったが、気持ちは変わらないと
突っぱねられてしまう。
しかし、そう言いつつも本心は明かさない夕紀を見抜いていた細道は、
奥の手を用意していたっ!(公式サイトより)

地下アイドル、蒼葉夕紀が
黄昏れています。

勇気づけるため、久導細道自身が
使っているポールブルカセットプレーヤーを
彼女に手渡します。

これは、ソニー(SONY)の
初代ウォークマン、TPS-L2ですね。

1979年発売、
音楽を持ち歩くことが出来るようになり
ヒットを記録した携帯カセットプレーヤーです。

ステレオで、かつ音質がいいということで
評判となり、後継機種のWALKMAN-IIも
空前の大ヒットとなりました。

『イエスタデイをうたって』や
『昭和元禄落語心中 助六再び篇』にも
初代ウォークマンが登場しています。
しかもみんな結構力が入っている……。

描いたアニメーターはこの時期に
思い入れが強い人が多そうです(個人の見解です)。

興味があれば下記リンクからどうぞ。

関連リンク
アニメ『イエスタデイをうたって』第1話にSONY 初代ウォークマンTPS-L2が登場!!

昭和元禄落語心中 助六再び篇 与太郎のヘッドフォンステレオはソニーの初代ウォークマン!

(amazon)
↓Blu-ray全巻セットを購入する

↓第5話が収録された、Blu-ray 第2巻を購入する

(楽天)

Follow me!

コメント

PAGE TOP