*

『藍より青し』第5話にニコンF100が登場!!

Pocket

第05話 「朋友〜ほうゆう〜」 より。
主人公の花菱薫は大学生で、写真部の幽霊部員。
部員の一人が、カメラを持って女性を撮影しています。

バニーガールの格好をしてますね。

このカメラは、本体に書いてあるとおりNikonのF100ですね(1998年10月発売)。

フィルムカメラで、定価はボディのみでなんと19万円 (!)。
5つのフォーカスエリアを持ち、単3もしくはリチウム電池で動きます。
F5ジュニアとして発売されましたが、故障も多かったようです。

ブログを調べていると、不具合に悪戦苦闘した人が多かったことがわかります。
いまやこの機種がオークションで1万くらいで買えることを考えると、
隔世の感があります……。

(amazon)

藍より青し Blu-ray BOX (初回限定生産)
川澄綾子, 保志総一朗, 平松晶子, 雪野五月, 水橋かおり, 成田紗矢香, 桃井はるこ, 下田 正美
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-08-24)
売り上げランキング: 27,855

(楽天)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藍より青し Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 川澄綾子 ]
価格:25748円(税込、送料無料) (2020/4/11時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藍より青し TV-BOX 1 [ 川澄綾子 ]
価格:9900円(税込、送料無料) (2020/4/11時点)

Follow me!

Google AD


関連記事

マジンボーンに出てきたカメラ

第32話「12年前の真実」より。 主人公で、ドラゴンボーンの適応者である 竜神翔悟(りゅ

記事を読む

仮面ライダー龍騎に出てきたカメラ(4)

再び第33話「鏡のマジック」より。 城戸真司(須賀貴匡)が変身しようとしているところを、 新

記事を読む

生徒会役員共に出てきたカメラ(2)

第6話より。 畑ランコが、天草シノと津田タカトシが組んず解れつしているところを、

記事を読む

はんだくんに出てきたカメラ

第8話「半田くんと修学旅行」より。 修学旅行で京都にやってきた はんだくん一行。 白校の王

記事を読む

宙のまにまに(そらまに)に出てきたカメラ(4)

第11話「それは白い雪のように」より。 高見女子天文部と共同冬合宿を行うことになった朔たち。

記事を読む

『AKB0048』第10話に登場したカメラはニコンD4!!

第10話「波間のキセキ」より。 本日は、新しい写真集の撮影にやってきました。 みんな遊びたいけど

記事を読む

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(第3部)に出てきたラジカセ

第30話「『バステト女神』のマライア その1」より。 エジプト編では第6話になります。 ジョ

記事を読む

オオカミさんと七人の仲間たちに出てきたカメラ

第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」より。 文化人類学研究部が、なぜかコ

記事を読む

破裏拳ポリマーに出てきたカメラ

第6話「メカ変化もぐら盗賊団」より。 地底を掘り進みながら遺跡を破壊し、黄金を我が物とするもぐ

記事を読む

ブラザーズ・コンフリクトに出てきたカメラ

D90&D40さんから情報をいただきました。 ありがとうございました。 まずは第2話「混乱」

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


アニメ『探偵はもう、死んでいる』第1話に出てきたカメラはキヤノンEOS X9i !!

第1話「お客様の中に、探偵の方はいらっしゃいませんか?/開幕、青春ラブ

アニメ『SSSS.DYNAZENON (ダイナゼノン)』鳴衣のカメラはニコンD80!!

ウルトラマンだけではなく、 円谷プロの新しい路線を切り開いたアニメ。

アニメ『ワンダーエッグ・プライオリティ』第7話にSONY WALKMAN用スピーカー、RDP-NWR100 ピンクが登場!!

第7話「14才の放課後」より。 リカの誕生日を祝うために集まった

アニメ『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』第11話にラジオ「放送局型受信機123号」が登場!!

時は、明治64年。 舞台は、徳川慶喜が絶対権力を維持し続けている、も

アニメ『魔入りました!入間くん2』エリゴス・シネルのカメラはフジフイルムX100F!

第9話「魔界のお勉強」より。 もうすぐ悪魔学校の長期休暇、「終末日」

→もっと見る

    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      メッセージ本文


    PAGE TOP
    PAGE TOP ↑