*

イルフォードがアナログ写真から撤退、アナログ写真は贅沢品に

公開日: : 最終更新日:2014/04/29 トイカメラ

Pocket

20131002_ilford_tettai_blog_import_529f18e2dbdcd

(写真はWikipediaより)

イギリスの写真用品メーカーで、モノクロフィルムや
モノクロ現像にかけてはピカイチのイルフォードが、
アナログ写真から撤退するそうです。

光化学を断念するイルフォード やがて贅沢品になるアナログ写真

この記事によると、
イルフォードは再建のためリストラなどいろいろと手を尽くしたけど、
創業から125年目でついにアナログ写真から撤退することになったとのこと。

デジタルカメラの急速な普及で、印画紙に出力する機会が
極端に減ってしまったことが大きな要因といわれています。
しかし、気になったのはこの記事の見出し。
「やがて贅沢品になるアナログ写真」、
でもアナログ写真って、昔から贅沢品じゃなかったっけ?
という疑問がわいてきました。

アナログ写真は、フィルムカメラで撮影→現像→印画紙出力(プリント)
という行程を踏むわけですが、日本でフィルムカメラが普及するのは
1960年代後半以降のこと。

1950年代末〜60年代後半辺りにかけて一世を風靡した
ハーフサイズカメラは、フィルムが高かったから35ミリの半分の画角で
撮影することで、最大72枚まで撮影できたのがウリでした。
というのも、当時はフィルムが高かったからです。

1960年代後半以降はカメラの値段も下がり、フィルムの値段も下がり、
といった感じでプリント代金も昔ほど高くはなくなりました。

ということは、アナログ写真が安くなってきたのってここ半世紀くらいの話
なんですよね。大昔の話や本を読んだりすると、カメラを買うか、家を買うか
なんていう話がまじめに書いてありましたから。

昔は写真を撮るにはフィルムしかなかったので、
カメラの普及に伴って安くなっていったわけですが、
これからは美術館とか博物館といったところで
細々と技術を残していくしかないように思いますね。

印刷自体は無くなることはないので、特殊な印刷や
芸術性の高い、もしくは長期間の保存ができるといった
技術を売り込んでいく、もしくは黄金持ちの方々に向けて
フィルム写真のサークルみたいなものを作って売っていくとか。

いずれにしても、これからは厳しい商売になりそうですね。
デジタルフォトフレームがあれば、デジカメ等のデータから
直接フレームに表示できるから、印画紙なんていらないもんなぁ。
家庭用ならそれで十分だし。

かくいう私も、フィルムで撮影するという以前に、
外に出る機会がめっきりと減ってしまったのと(土日も仕事)、
現像代が高いのでフィルム撮影は控え気味にならざるを得ないのが
歯がゆい感じですね。あとはチェキだけが頼りか…… (笑)。

そういえば去年まで何の音沙汰もなかったLomographyから、
急に宣伝メールがバンバン来るようになりました。
LOMOとHOLGAのブームが去ってしまったから
売り込みに必死なんだなぁ。

最後の大きな波は、ポラロイドのSX-70とかLOMO LC-A、HOLGAの
人気が高かった2000年代初頭から、リーマンショック前の
2007年あたりにかけてでしょうか。

それ以降はカメラ日和とかでもデジタルばっかりになってしまって
フィルムはどんどん隅っこに追いやられている感じですね……。

Follow me!

Google AD


関連記事

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸最高峰登頂最年少記録(当時)を

記事を読む

モデル・小谷実由さんと同じカメラを入手しました!

先日のエントリー「モデル・小谷実由さんが 使っているフィルムカメラは……?」で、 おみゆさんご本

記事を読む

田中みな実さんが写真集で持っていたカメラはキヤノンEOS 5D Mark IV+24-70mmレンズ!!

フリーになって活躍している田中みな実さん。 写真集が好調で嬉しい悲鳴となっているようです。

記事を読む

ジャンクな二眼レフ・スーパーフレックスをレストア (分解修理) する!(2)

前回は銘板部分を綺麗にしました。 今回は、ピントフードの部分をレストアします。 かなり汚

記事を読む

爪が折れたぁ!接写用チェキレンズは復活するか?〜チェキレンズ改造大作戦〜

コンパクトカメラのレンズ部分にはめ込むと、 30センチの距離で接写ができるチェキ用接写レンズ。

記事を読む

負傷した仲間がパーティに加わりました フジペットEE修理大作戦(1)

タイトルだけを見ると何かドラクエみたいですが……。 オークションで、子ども向けのカメラ「フジペ

記事を読む

元乃木坂46・西野七瀬さんのカメラはHOLGAとソニーのα57!!

乃木坂46で人気の西野七瀬さん、 写真集『風を着替えて』などで カメラを持っている姿が印象的でし

記事を読む

オークションのフィルム格安現像のみを1本200円で頼んでみました

好評だったダイソーの100円現像はすでに終了している上、 フィルムの現像代がどんどん高くなる今日こ

記事を読む

30年前の35mmフィルムの値段はこんな感じでした

部屋を片付けていたら、古い手帳が出てきました。 1981年、今から30年前のものです。 東洋現像

記事を読む

ヤシカフレックスのフィルム圧板をレストア (修理) する!

先日、二眼レフであるヤシカフレックスのフィルム圧板に不具合が発生。 よく見てみると、圧板を

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


アニメ『探偵はもう、死んでいる』第1話に出てきたカメラはキヤノンEOS X9i !!

第1話「お客様の中に、探偵の方はいらっしゃいませんか?/開幕、青春ラブ

アニメ『SSSS.DYNAZENON (ダイナゼノン)』鳴衣のカメラはニコンD80!!

ウルトラマンだけではなく、 円谷プロの新しい路線を切り開いたアニメ。

アニメ『ワンダーエッグ・プライオリティ』第7話にSONY WALKMAN用スピーカー、RDP-NWR100 ピンクが登場!!

第7話「14才の放課後」より。 リカの誕生日を祝うために集まった

アニメ『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD』第11話にラジオ「放送局型受信機123号」が登場!!

時は、明治64年。 舞台は、徳川慶喜が絶対権力を維持し続けている、も

アニメ『魔入りました!入間くん2』エリゴス・シネルのカメラはフジフイルムX100F!

第9話「魔界のお勉強」より。 もうすぐ悪魔学校の長期休暇、「終末日」

→もっと見る

    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      メッセージ本文


    PAGE TOP
    PAGE TOP ↑