*

イルフォードがアナログ写真から撤退、アナログ写真は贅沢品に

公開日: : 最終更新日:2014/04/29 トイカメラ

Pocket

20131002_ilford_tettai_blog_import_529f18e2dbdcd

(写真はWikipediaより)

イギリスの写真用品メーカーで、モノクロフィルムや
モノクロ現像にかけてはピカイチのイルフォードが、
アナログ写真から撤退するそうです。

光化学を断念するイルフォード やがて贅沢品になるアナログ写真

この記事によると、
イルフォードは再建のためリストラなどいろいろと手を尽くしたけど、
創業から125年目でついにアナログ写真から撤退することになったとのこと。

デジタルカメラの急速な普及で、印画紙に出力する機会が
極端に減ってしまったことが大きな要因といわれています。
しかし、気になったのはこの記事の見出し。
「やがて贅沢品になるアナログ写真」、
でもアナログ写真って、昔から贅沢品じゃなかったっけ?
という疑問がわいてきました。

アナログ写真は、フィルムカメラで撮影→現像→印画紙出力(プリント)
という行程を踏むわけですが、日本でフィルムカメラが普及するのは
1960年代後半以降のこと。

1950年代末〜60年代後半辺りにかけて一世を風靡した
ハーフサイズカメラは、フィルムが高かったから35ミリの半分の画角で
撮影することで、最大72枚まで撮影できたのがウリでした。
というのも、当時はフィルムが高かったからです。

1960年代後半以降はカメラの値段も下がり、フィルムの値段も下がり、
といった感じでプリント代金も昔ほど高くはなくなりました。

ということは、アナログ写真が安くなってきたのってここ半世紀くらいの話
なんですよね。大昔の話や本を読んだりすると、カメラを買うか、家を買うか
なんていう話がまじめに書いてありましたから。

昔は写真を撮るにはフィルムしかなかったので、
カメラの普及に伴って安くなっていったわけですが、
これからは美術館とか博物館といったところで
細々と技術を残していくしかないように思いますね。

印刷自体は無くなることはないので、特殊な印刷や
芸術性の高い、もしくは長期間の保存ができるといった
技術を売り込んでいく、もしくは黄金持ちの方々に向けて
フィルム写真のサークルみたいなものを作って売っていくとか。

いずれにしても、これからは厳しい商売になりそうですね。
デジタルフォトフレームがあれば、デジカメ等のデータから
直接フレームに表示できるから、印画紙なんていらないもんなぁ。
家庭用ならそれで十分だし。

かくいう私も、フィルムで撮影するという以前に、
外に出る機会がめっきりと減ってしまったのと(土日も仕事)、
現像代が高いのでフィルム撮影は控え気味にならざるを得ないのが
歯がゆい感じですね。あとはチェキだけが頼りか…… (笑)。

そういえば去年まで何の音沙汰もなかったLomographyから、
急に宣伝メールがバンバン来るようになりました。
LOMOとHOLGAのブームが去ってしまったから
売り込みに必死なんだなぁ。

最後の大きな波は、ポラロイドのSX-70とかLOMO LC-A、HOLGAの
人気が高かった2000年代初頭から、リーマンショック前の
2007年あたりにかけてでしょうか。

それ以降はカメラ日和とかでもデジタルばっかりになってしまって
フィルムはどんどん隅っこに追いやられている感じですね……。

Follow me!

Google AD


関連記事

俳優・石井正則さんのカメラ本『駄カメラ大百科』本日発売!!

先日のエントリーで取り上げた、 俳優・石井正則さんのカメラについて 本が出たそうです。 そ

記事を読む

100円の35mmフィルムを買ってみました

ハーフサイズカメラは24枚撮りのフィルムが倍使える、 つまり48枚撮影できるんですよね。 だから

記事を読む

昔のポラカメ使います ポラロイド・ランドカメラ1000 (Onestep) 活用大作戦2・フィルターをつける

ブログやホームページを調べると、SX-70に関する使い方や フィルターの付け方なんていうのはたくさ

記事を読む

バネが取れたぁ! ツァイス・イコン ピコレット (Zeiss Ikon Piccolette) を修理する!

今となってはなかなか手に入らない、ベスト判フィルムを使うピコレット。 35ミリフィルムを詰め替えて

記事を読む

35mmフィルムのネガ現像を、100円で頼んでみました(1)

(Photo:Fujica Half) 先日は100円のフィルムを紹介しましたが、 今回

記事を読む

田中みな実さんが写真集で持っていたカメラはキヤノンEOS 5D Mark IV+24-70mmレンズ!!

フリーになって活躍している田中みな実さん。 写真集が好調で嬉しい悲鳴となっているようです。

記事を読む

仮面ライダージオウ 第41話でディケイドの門矢士が新たなカメラを携えて再登場!!

第41話「2019:セカイ、リセット」より。 飛流によるアナザージオウⅡと戦うことになって

記事を読む

35mmフィルムで360°撮影ができる「Lomography Spinner 360°」

デジカメの技術の進歩には目を見張るものがあります。 たとえば、パノラマ写真。 フィルムの時代

記事を読む

ついに2回目のレストア開始です フジペットEE修理大作戦(3)

(前回のお話)負傷した仲間がパーティに加わりました フジペットEE修理大作戦(2) ついに2回

記事を読む

ビートルズのジャケットに出てきたカメラ

CDジャケットが面白かったのでご紹介。 ビートルズの『From Us To You』の左下に注目。

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


『かくしごと』主人公・後藤可久士のカメラはキヤノンEOSシリーズ!!

SZBHと聞いて、ピンと来た人は 中年確定です。 「描(か)く

『pet-ペット-』林のカメラはライカM3!!

普通だった主人公が、途中から 徐々におかしくなっていく描写が 印象

アイドルマスター シンデレラガールズ 日野茜のカメラはオリジナルのトイカメラ?

もーたーさんからご質問をいただきました。 アイドルマスター シンデレ

『恋する小惑星(アステロイド)』新聞部・伊部小百合のカメラはフジフイルムX100F!!

第6話「星咲祭!」より。 文化祭の準備を進める地学部員たち。地質班の

『グレイプニル』青木紅愛のカメラはニコンD3500!!

そばかすヒロインは人気なのか? と ふと思ってしまう第3話「エレナ」

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑