*

『アスラクライン』黒崎朱浬のカメラはポラロイド・スペクトラ!!

Pocket

第13話「世界が枯れるまで」より。

佐伯玲士郎(れいしろう)についている射影体、
志津間哀音(しづま・あいね)と記念写真。
黒崎朱浬が撮影しています。

佐伯玲士郎は哀音が見えないのですが、
写真に撮ると不思議と写っているのですね。

で、このカメラはポラロイドのスペクトラではないでしょうか。

結構大きいし、重たいカメラです。
いろいろと遊べるらしいのですが、もうフィルムは売ってませんね。
普通のポラロイドとは違う、スペクトラフィルムを使います。
ジャンク屋さんとかで、500円位で売ってるのをよく見かけますね。

フィルムだけでも、どこか引き継いで作ってくれないかなぁ。

(関連リンク)
アスラクラインに出てきたカメラ(1)

(amazon)

Asura Cryin' [Blu-ray]
Asura Cryin' [Blu-ray]

posted with amachazl at 2020.04.13
Keizou Kusakawa
Section 23 (2019-07-16)
売り上げランキング: 27,752

(楽天)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新品北米版Blu-ray!【アスラクライン】 全26話
価格:10684円(税込、送料無料) (2020/4/13時点)

Follow me!

Google AD


関連記事

アニメ『MARS RED (マーズ レッド)』第10話でコダック社のベスト判カメラ、ヴェスト・ポケット・コダックが登場!!

第10話「通り過ぎし、夏の夜の夢」より。 徘徊するヴァンパイアを倒す金剛鉄兵を冷ややかな目で見

記事を読む

当ブログの予想通り、『艦これ』がアニメ化決定!

以前、ストパン、ガルパンに続く「萌えミリタリー・アニメ」はこれか?というエントリーを書いて『艦これ』

記事を読む

仮面ライダーディケイドに出てきたカメラ(4)

第9話「ブレイドブレード」より。 もらった賞与でカメラの修理代を支払う士(つかさ)。 で

記事を読む

忍者ハットリくん+パーマン 超能力ウォーズに出てきたカメラ

忍者ハットリくんが主役で、パーマンが彼の活動をサポートするという映画、 『忍者ハットリくん+パーマ

記事を読む

たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(1)

OVA、テレビシリーズ第1弾『たまゆら〜hitotose〜』、を経て、 ついにテレビシリーズ第2弾

記事を読む

アイカツ!(アイドルカツドウ!)に出てきたカメラ

第6話「サインに夢中!」より。 紫吹蘭(しぶき・らん)は、幼い頃から芸能活動をしているアイドル歌手

記事を読む

LUPIN the Third -峰不二子という女-に出てきたカメラ

LUPIN the Third -峰不二子という女- 第11話「愚か者の祭」より。 橋の上を通

記事を読む

変ゼミに出てきたカメラ

第1話「不偏論者たちから見た世界の事象に関する考察」より。 (名無しさん、情報ありがとうございまし

記事を読む

みツわのに出てきたカメラ

今年の3月にOVAとして発売された、 ライトノベル原作のアニメ。 京都で舞子を目指す

記事を読む

アニメと特撮に出てきたカメラを200機種特定して、わかったこと(2)

前回は、「アニメと特撮に出てきたカメラを200機種特定して、わかったこと」として アニメ制作が

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


ポラスCMのキャラクター「ポラ猫」が使っているカメラはペトリ7 (Petri 7)!!

ポラスのCMに登場する 「ポラ猫」が使っているカメラが 気になった

アニメ『迷宮ブラックカンパニー』ワニベのカメラはポラロイド(Polaroid )のOne Stepと現行機種Polaroid OneStep+ i-Typeの合わせ技!!

センハケ(『戦闘員、派遣します!』)に近い 主人公がとっても軽いノリ

アニメ『探偵はもう、死んでいる』第1話に出てきたカメラはキヤノンEOS X9i !!

第1話「お客様の中に、探偵の方はいらっしゃいませんか?/開幕、青春ラブ

アニメ『SSSS.DYNAZENON (ダイナゼノン)』鳴衣のカメラはニコンD80!!

ウルトラマンだけではなく、 円谷プロの新しい路線を切り開いたアニメ。

アニメ『ワンダーエッグ・プライオリティ』第7話にSONY WALKMAN用スピーカー、RDP-NWR100 ピンクが登場!!

第7話「14才の放課後」より。 リカの誕生日を祝うために集まった

→もっと見る

    • お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      題名

      メッセージ本文


    PAGE TOP
    PAGE TOP ↑