アニメ『さんかく窓の外側は夜』第05話に登場したカメラはコニカC35・ジャーニーコニカ!!

アニメ・特撮に出てきたカメラたち
Pocket

霊が見える三角康介と、除霊師・冷川理人との
バディものですが、BL要素がかなり入っている
気がするのは私だけだろうか……。

第5話「過去」より。
三角の感情を理解できない冷川。一方三角も、冷川の異常性に気付きつつも、関係を切ることができず――。
そんな中、三角は逆木に拉致同然に無理矢理、車に乗せられ英莉可の元へ連れていかれる。
戸惑う三角に、英莉可はあっけらかんと宿題を手伝って欲しいと頼む。
宿題をやりながら英莉可は、三角に自分を雇っている「先生」のことや、英莉可が能力に目覚めたきっかけの話をする。(公式サイトより)

霊が見えてしまう男性と結婚し、
子どもを授かった女性。

その子どもも霊が見える模様。

彼女は霊を寄せ付けにくい体質でしたが、

子どもができたことで再び霊を呼び寄せてしまう。

そのため、子どもが安心して暮らせるように
男性が家から出ていくことに。

帰宅した女性は、男性が蒸発したことを知るが
顔も名前も思い出すことが
出来なくなってしまっていた……。

拡大しました。

これは、コニカ(現・コニカミノルタ)の
レンジファインダーカメラ、C35だと思います。

井上順がCMキャラクターを務めた、
ジャーニーコニカですね。

C35の「C」は「コンパクト」の頭文字で、
人気が沸騰したことでシリーズ化。
1984年まで長く愛されるモデルとなりました。

初号機であるこのC35は、レンジファインダーカメラです。
後に目測へ、そしてボディは金属からプラスチックへと
変化していきます。
初代が一番スマートな感じがします。

(諸元)
レンズ:HEXANON38mm F2.8(3群4枚)
フィルム: 135サイズ
フィルム給送: 手巻
焦点調節:マニュアル
撮影距離:1.0m~∞
電源:MR44×1
シャッター:コパルBマット、B・1/30~1/650秒
サイズ:112×70×51mm
重量: 370g
価格:15,700円

(amazon)
↓第5話が収録されたBlu-rayをamazonで購入する

↓マンガ全巻をamazonで購入する

(楽天)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「さんかく窓の外側は夜」Blu-ray2【Blu-ray】 [ (V.A.) ]
価格:8580円(税込、送料無料) (2021/11/8時点)

Follow me!

コメント

PAGE TOP