*

Dimension W (ディメンションW) に出てきたカメラ

公開日: : 最終更新日:2016/03/15 アニメ, アニメ・特撮に出てきたカメラたち , ,

Pocket

第3話「ナンバーズを追え」より。
主人公、キョーマの部屋にカメラが置いてありました。

それがこちら。
dimension_w_03_01

小さいですね。
dimension_w_03_02

それから、もう1カットありました。
かなり近い……。
dimension_w_03_03

ペンタックスのフィルム一眼レフみたいですね。
というのも、こんな感じに線を延ばすとペンタックスになります。
dimension_w_03_04

これは、PENTAXのSVが近いと思います。
dimension_w_03_05

FPの端子が描かれています。
dimension_w_03_06

PENTAX SVは1962年発売、
ビートルズのポール・マッカートニーも愛用していた機種です。

アニメにはトヨタ2000GTも登場するなど、
昭和レトロな雰囲気がよく出ててなかなかいいと思います。

(Amazon)
Dimension W (特装限定版) 2 [Blu-ray]
Dimension W (特装限定版) 2 [Blu-ray]

Genesis(アニメ盤)
Genesis(アニメ盤)

(楽天)

Dimension W 2【Blu-ray】 [ 岩原裕二 ]

Dimension W 2【Blu-ray】 [ 岩原裕二 ]
価格:5,670円(税込、送料込)

ディメンションW(8) [ 岩原裕二 ]

ディメンションW(8) [ 岩原裕二 ]
価格:616円(税込、送料込)

Google AD


関連記事

DVD&Blu-ray発売前日記念! じょしらく第1話を見返していたら三味線の構えがひどくてさらに絶望した!

今回のトップ画像は、私服のゴスロリ丸京です。 9月26日に第1巻のブルーレイとDVDが発売

記事を読む

戦姫絶唱シンフォギアGXに出てきたオーディオ

第9話「夢の途中」より。 レイラインの制御に関係する要石の防衛に当たるため、 翼とマリア

記事を読む

けいおん!! に出てきたカメラ(2)

第4話「修学旅行!」より。 新幹線の中で、田井中律が記念写真を撮ろうとカメラを取り出しました。

記事を読む

荒川アンダー ザ ブリッジに出てきた洋楽

第5話「BRIDGE」より。 トレーラーハウスに住む「星」がシンガーソングライターであることが判明

記事を読む

たまゆら〜卒業写真〜に出てきたカメラ

OVA完結編編として制作が進んでいる 『たまゆら〜卒業写真〜』。 個人的には、花火の件以来ア

記事を読む

ガールズ&パンツァー 劇場版 知波単学園の寺本さんが使っていたカメラ

現在公開中、ガルパンの映画、『ガールズ&パンツァー 劇場版』にカメラが登場していたとのことで特定して

記事を読む

昭和元禄落語心中 助六再び篇 樋口のカメラはCONTAX T2!

第4話より。 売れっ子作家の樋口が、 八雲と信之助の車に乗っています。 先生は新作はやらな

記事を読む

じょしらく・第5話で入れ墨(彫り物)が悪いイメージで語られてて絶望した!

第5話より。 「姉御肌って、どんな肌だい?」という問いに、 そうね、やっぱり倶利迦羅紋々(くりか

記事を読む

はんだくんに出てきたカメラ

第8話「半田くんと修学旅行」より。 修学旅行で京都にやってきた はんだくん一行。 白校の王

記事を読む

トリニティセブンに出てきたカメラ

第2話「空間閉鎖(プリズンロック)と王立図書館検閲官(グリモワールセキュリティ)」より。

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


Akiba’s Trip -The Animation- 伝木凱タモツのカメラはポラロイド・ランドカメラ1000!

第7話「無理というのはウソつきの言葉」より。 主人公の伝木凱タモツが

モデル・小谷実由さんと同じカメラを入手しました!

先日のエントリー「モデル・小谷実由さんが 使っているフィルムカメラは

モデル・小谷実由さんが使っているフィルムカメラは……?

先日、雑誌を読んでいたら気になるカメラを発見しました。 それがこちら

昭和元禄落語心中 助六再び篇 与太郎のヘッドフォンステレオはソニーの初代ウォークマン!

助六の名を継いだ与太郎が、 師匠との親子会で『居残り』を披露すること

小林さんちのメイドラゴン トールのカメラはチェキinstax mini 8+!

京アニの新作、安心して見られる 「小林さんちのメイドラゴン」。 第

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑