*

たまゆら OVAに出てきたカメラ(4)

Pocket

さて、今回は主人公の「ぽって」が使うカメラをご紹介します。
お父さんの形見だそうで、先日修理から戻ってきました。
かなり細かく描き込まれています。
 photo tamayura_ova_01_07_blog_import_529f1758de72c_zps8e03013d.jpg

ローライ35S (Rollei 35S) ですね。(写真の出典)
 photo tamayura_ova_01_08_blog_import_529f175a01129_zpse5258a39.jpg

1974年発売、高級コンパクトカメラローライ35を受け継ぎ、
レンズにはマルチコーティングが施されています。
初代機よりも明るいゾナー40mm F2.8を搭載しています(初代機はテッサーまたはクセナー40mm F3.5)。

このカメラは、レンズ部分が伸び縮みするのが特徴です。
ここからは、基本設計が同じであるローライ35(1966年発売)を例に説明していきますね。
こちらがレンズを収納したところ。
 photo tamayura_ova_01_09_blog_import_529f175b7b811_zpsff5101ef.jpg

そして、レンズを引き出すとこうなります。持ち運びにすごく便利です。
 photo tamayura_ova_01_11_blog_import_529f173c3a2ba_zps2ab8b0e2.jpg

ただし、レンズキャップが外れやすいので、なくしやすいというのが玉に瑕。
ローライ35は小さくて写りがよい、高級コンパクトカメラの走りとなりました。

このカメラの登場によって、日本のカメラ界には激震が。
フルサイズでここまで小さくできるとは! ということで、
以後ハーフサイズカメラからフルサイズの35mmカメラの小型化が進んでいく、
ということはいろいろなところでよく語られています。
では、大きさを比べてみましょう。
 photo tamayura_ova_01_12_blog_import_529f175cc59f7_zps8dd15096.jpg

ローライ35の下に写っているのは、リコーのオート35Vです。
ローライ35よりも5年ほど前、1961年に発売されたコンパクトカメラです。
デザインは、今見てもかなり斬新ですね。
両機種共に目測です。

比べてみると、ローライ35はかなり小さいことがわかると思います。
フィルムの巻き上げは左手で行うため、左利きの人には使いやすいそうですよ。
ローライ35とリコーオート35Vを使って撮影比較を行いました。
こちらがローライ35の描写。
 photo tamayura_ova_01_13_blog_import_529f175e502c1_zps49459740.jpg

そしてこちらがリコーオート35Vの描写です。
 photo tamayura_ova_01_14_blog_import_529f1760800ac_zps4933f166.jpg

ローライの方が全体的にシャープのような気がします。
リコーオート35Vは周囲が流れやすいので、
トイカメラの感覚で使った方がいいと思います。
また、ローライ35シリーズの面白いところは、フラッシュの取り付けは本体の下側になる、ということ。
 photo tamayura_ova_01_15_blog_import_529f17623bbab_zpsfa703ab3.jpg

実際にフラッシュを装着すると、こんなことに (笑)。
 photo tamayura_ova_01_16_blog_import_529f1763864e7_zps00644167.jpg
そして、フィルムの装着シーンも丁寧に描かれていますね。
 photo tamayura_ova_01_17_blog_import_529f1764f3d77_zps1d158ea2.jpg
 photo tamayura_ova_01_18_blog_import_529f17669d910_zps4670a8b3.jpg

ローライ35をあけてみると、こんな感じになっています。
 photo tamayura_ova_01_19_blog_import_529f1767b7eb7_zps707b66c5.jpg
 photo tamayura_ova_01_20_blog_import_529f176934727_zps192394ae.jpg

フィルム押さえの部分は、若干異なっているようですね(ただし、35Sはあけたことがないので未確認です)。

そして、タイトルの「たまゆら」とは何か、ということになりますが
これだそうです (笑)。
 photo tamayura_ova_01_21_blog_import_529f176a91388_zps397be7be.jpg

写真に写っている、光の加減で写り込んだ何かということになりそうですね。
ちなみに、モデルはぽっての「弟」です。今流行りの「男の娘」でしょうか?
お好み焼きを食べ終わったところで、記念撮影。
 photo tamayura_ova_01_22_blog_import_529f176bc0b3b_zpsa2abdde6.jpg

お店の人に撮ってもらっています。
細かく描き込んでありますね。
 photo tamayura_ova_01_23_blog_import_529f176d16c0b_zps3cd0eecb.jpg
 photo tamayura_ova_01_24_blog_import_529f176e5a393_zps4811516d.jpg

関連記事
たまゆら OVAに出てきたカメラ(1)
たまゆら OVAに出てきたカメラ(2)
たまゆら OVAに出てきたカメラ(3)
たまゆら OVAに出てきたカメラ(4)
たまゆらに出てきたカメラ(5)
たまゆらに出てきたカメラ(6)
たまゆら TVアニメ化決定!
たまゆら TVアニメ10月より放送開始!
たまゆら〜hitotose〜に出てきたカメラ(1)
たまゆら〜hitotose〜アニメ第2期制作決定!
たまゆら 続編制作決定!
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(1)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(2)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(3)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(4)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(5)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(6)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(7)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(8)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(9)
たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(10)

Google AD


関連記事

たまこまーけっとのOPを見ていたら『風船少女テンプルちゃん』を思い出した

京都アニメのたまこまーけっと、ついに始まりました。 『けいおん!』の山田尚子監督が担当して

記事を読む

ソードアート・オンライン2に出てきたカメラ

ソードアート・オンラインをクリアしてから2年後という設定で始まった『ソードアート・オンライン2』。

記事を読む

描写が微妙なカメラたち〜『アイカツ!』『ガッチャマンクラウズ』『幻影ヲ駆ケル太陽』『ステラ女学院高等科C3部』

今回は4作品をご紹介。 まずは「アイカツ、アイカツ」といいながらゲーセンなどにたむろする ア

記事を読む

貧乏神が!に出てきたカメラ(2)

第8話「名前で呼んで」より。 主人公で、幸福エナジーをたっぷりと持った桜市子が、 困ったとき

記事を読む

アニメで弓道や三味線の構えの間違いを指摘すると炎上するのはなぜか

(画像は艦これアニメ公式サイトより) 以前、「ストパン、ガルパンに続く「萌えミリタリー・ア

記事を読む

鋼殻のレギオスに出てきたカメラ(3)〜ミフィ・ロッテン3たび!

第11話「スパ・リゾート・カリアン」より。 3たび、ミフィ・ロッテンのローライマジックが登場します

記事を読む

ユリ熊嵐に出てきたカメラ

ガリガリ、ゴリゴリ、「ユリ、承認!」でおなじみの 第5話「あなたをヒトリジメにしたい」より。

記事を読む

失望した! じょしらく第13話の「秋葉原」ネタに失望した! (笑)

最終回、第13話「アキバぶる」より。 丸京がアキバについて熱く語っています。それによると…

記事を読む

悪魔のリドルに出てきたカメラ

かわいい女性ばっかり出てくるけど、誰が一ノ瀬晴を殺すか、という結構殺伐としたアニメの第6話「綺麗な花

記事を読む

電子戦隊デンジマンに出てきたカメラ(2)

デンジパンチがかっこよかったデンジマン、 第5話「壁に蠢く赤い毒花」より。 怪人ツタ

記事を読む

Google AD


Comment

  1. 皿ギリ より:

    ガラスタイル用ドリル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


[懐] 宙のまにまに アフタヌーン付録 蒼栄高校天文部入部案内DVDを入手したよ!!

先日、こんなDVDを入手しました。 月刊アフタヌーン2009年8月号

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸

有頂天家族2 ひな壇にカメラを飾る─その発想はなかったわ (笑)!

第10話「偽右衛門の決まる日」より。 蛙の姿から元に戻った矢二郎

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力

インスタントカメラでおなじみのチェキがついにデジタル化!

インスタントカメラの代表と言えば、以前は ポラロイドでしたが、現在は

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑