*

宙のまにまに(そらまに)に出てきたカメラ(2)

Pocket

第4話「夜明けまで」より。

天文部の一行は、夜空を観察するため合宿へと出掛けました。
天体観測といえば、天体写真。
随分適当に描かれていますね(笑)。

まあ、後のことを考えると嘘のような描き方です。
でもって、天体撮影にはカメラがつきもの。

でもこのカメラ、かなり気合いが入った描写になっていますね。
かなり精密に描かれていますよ。
メーカーはNikonではなく、Nihonです(笑)。

ここまで精密にカメラを描いたアニメは他にないかもしれませんね。
画像を連結してみました。

天体の撮影方法はまず、バルブ(Bの位置)に設定し、

レリーズ、

そして三脚が必須です。

絞りは開放の1.4、

それから念を込めて……

……何か違う方向へ行ってますが(笑)。

NikonのFM3Aですね。

1984年に発売したNew FM2に絞り優先オートなどの
機能を追加したカメラです。
発売は2001年なので、クラカメというほど古くはありません。
1/4,000 秒シャッターや電池がなくてもマニュアル撮影が可能など、
現在でも人気の高いモデルとなっています。

ここまできちんと描いてもらえるなんて、
FM3Aはカメラ冥利に尽きるのではないでしょうか。

(amazon)
宙のまにまに Blu-ray BOX

宙のまにまに 全6巻セット [マーケットプレイス DVDセット]

宙のまにまに(1) (アフタヌーンコミックス)

(楽天)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宙のまにまに Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 前野智昭 ]
価格:32076円(税込、送料無料) (2017/7/8時点)

Google AD


関連記事

大正野球娘。(たいやき)に出てきたカメラ

女の子が野球をする、という「大正野球娘。」、 略して「たいやき」は時代設定が大正14年です。 第

記事を読む

STAR DRIVER(スタードライバー)輝きのタクト〜に出てきたカメラ

第19話「三人の日曜日」より。 ワコの誕生日に、男2人でカレーを作ることに。 シンド

記事を読む

仮面ライダー剣(ブレイド)に出てきたカメラ(1)

第1話「紫紺の戦士」より。 仮面ライダーカリスに変身する相川始は、 カメラマンという設定。

記事を読む

咲-saki-に出てきたカメラ(2)

アニメ第2期制作が決まった『咲』。 第19話「友達」より。 みんなで記念写真。 カ

記事を読む

みツわのに出てきたカメラ

今年の3月にOVAとして発売された、 ライトノベル原作のアニメ。 京都で舞子を目指す

記事を読む

映画ちびまる子ちゃんに出てきたカメラ

2015年12月23日より、 映画ちびまる子ちゃんが公開されるとのこと。 今回、ゲストは外国

記事を読む

こいけん!〜私たちアニメになっちゃった!〜に出てきたカメラ

メンバーがアイドルユニットとしてデビュー、写真撮影が行われています。 イラストはかなり可愛く描

記事を読む

秋葉原で見つけたランカ・リーを見て銀河の果てまで吹いた

『マクロスF』のランカ・リー、相変わらず可愛いですね。 アニメ放送は2007年だから、 もう

記事を読む

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタムに出てきたカメラ

このオチってどうなのよ? と 非難囂々の映画。 監督もウェブラジオ、 東映公認鈴村健一・神

記事を読む

DARKER THAN BLACK-黒の契約者-に出てきたカメラ

ものがたり: 解析不可能な異常領域「地獄門(ヘルズ・ゲート)」の出現により、本当の“ 空” を失っ

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


[懐] 宙のまにまに アフタヌーン付録 蒼栄高校天文部入部案内DVDを入手したよ!!

先日、こんなDVDを入手しました。 月刊アフタヌーン2009年8月号

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸

有頂天家族2 ひな壇にカメラを飾る─その発想はなかったわ (笑)!

第10話「偽右衛門の決まる日」より。 蛙の姿から元に戻った矢二郎

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力

インスタントカメラでおなじみのチェキがついにデジタル化!

インスタントカメラの代表と言えば、以前は ポラロイドでしたが、現在は

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑