*

ビローラ・ベラルクサでググッたら、自分が発信したカメラ情報しかなくて絶望した!

公開日: : 最終更新日:2014/02/19 トイカメラ , , ,

Pocket

自分が持っているカメラのうち、あまり有名でないものって、
ネットで調べたりしませんか?
私が持っているビローラ・ベラルクサもその1つで、
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_01_blog_import_529f06f4d9bed_zpsb4f30037.jpg
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_02_blog_import_529f06f685320_zps59eac0d6.jpg

しかも、一番上の検索結果は自分のホームページに掲載している情報。
そして、2番目は私がブログに掲載した、ビローラ・ベラルクサで撮った写真を
気に入ってくれたたつひろさんという方が、お気に入りに入れてくれていました。
……って、全部自分が発信した情報じゃん!!
絶望した〜っ!! 自分が発信した情報しかなくて絶望した〜っ!!
糸色望(『さよなら絶望先生』、神谷浩史さん)の声で脳内再生してください。

DJCD さよなら絶望放送(1)
DJCD さよなら絶望放送(1)
DJCD さよなら絶望放送(2)
DJCD さよなら絶望放送(2)
DJDVD 座・さよなら絶望放送~最初で最後の映像版~
DJDVD 座・さよなら絶望放送~最初で最後の映像版~
さよなら絶望放送のラジオ、糸色望役の神谷浩史さんと日塔奈美役の新谷良子さんの掛け合い最高だったし、「SZBH、SZBH、こちらは、さよなら絶望放送です……」のナレーションも良かったし、
ヤギ対ロシア女とか、さのすけ、小森霧蔵、軍手のイボ、隅っこアロマテラピーとか、
面白かったんだけどなー、終わっちゃったなー。
……と思っていたら、原作も終わっちゃいました。合掌……。

こちらが、なぜか閲覧回数が多いビローラ・ベラルクサで撮った写真です。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_03_blog_import_529f06d988a7c_zps0ba335dd.jpg

というわけで、英語のサイトにいって調べてみました。
ビローラは、1909年に設立され、カメラ生産には1935年から着手した
ドイツのメーカーで、1975年にカメラ事業から撤退するまで、ボックスカメラをはじめ、
さまざまなカメラを手がけてきました。
このメーカーは現在でも、三脚や双眼鏡、カメラバッグなどを作っています。
今、私の手元には、日本で出版された1965年のカメラのカタログ本がありますが、
レグラなどマイナーなメーカーも掲載されているものの、ビローラは「ビ」の字もない……。
おそらく、当時の日本にはほとんど入ってこなかったんではないかと推測します。

このベラルクサは、1962〜63年にかけて製造されたトイカメラで、
120ミリのブローニー・フィルムを使って、
4×4の小さなましかく写真が撮れる作りとなっています。
4×4は、ベスト判カメラに最適な大きさなので、ちょっと珍しいですね。
6×6よりも小さくなる分、枚数も12枚から16枚と、4枚ほど多く撮影できます。

ベスト判のフィルムは輸入するか、ブローニーから切り出すか、
35ミリフィルムを無理矢理突っ込んで撮影するか、3つくらいしか選択肢がありません
(レンズだけ取り出して、デジタル一眼レフにつなげる方法もありますが……)。
距離は1メートル〜∞。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_04_blog_import_529f06f829263_zps2f8c04f9.jpg

絞りは8と16。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_05_blog_import_529f06f9c130b_zpsd6fce7ef.jpg

ファインダーは大きめなので、見やすいですね。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_06_blog_import_529f06fb4b942_zps7fe873a2.jpg

シャッターボタンを押すと、赤いマークが出て
二重露光できないしくみとなっています。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_07_blog_import_529f06fccd765_zps116591ad.jpg

しばらくフィルムを巻いていくと、解除されます。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_08_blog_import_529f06fe8cbf9_zps744d7630.jpg

大きさは、ホルガとほぼ一緒。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_09_blog_import_529f070051711_zps59aadc87.jpg

重量は約368グラムと比較的軽く作られています。
上はベラルクサ、下はホルガです。
ホルガの方が6×6なので、大きいですね。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_10_blog_import_529f07022034f_zps2b7832ce.jpg
重量は約369グラム。金属なのでやや重いですね。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_11_blog_import_529f0703c4ea7_zps49d9fcb6.jpg

一方、プラスチックのホルガは198グラム。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_12_blog_import_529f06edc2d9f_zps663a758a.jpg

ベラルクサで撮った写真をいくつかご紹介しましょう。
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_14_blog_import_529f06efaa846_zpsa924e04b.jpg
 photo 20120618_bilora_bellaluxa_15_blog_import_529f07089c0b0_zpsd43f5ce3.jpg
こういうトイカメラにも、日の目が当たるといいな-。
HOLGA120GFN ガラスレンズ ストロボ付き HOLGA120GFN
HOLGA120GFN ガラスレンズ ストロボ付き HOLGA120GFN
さよなら絶望先生 Blu-ray BOX
さよなら絶望先生 Blu-ray BOX
懺・さよなら絶望先生 Blu-ray BOX(期間限定版)(Blu-ray Disc)
懺・さよなら絶望先生 Blu-ray BOX(期間限定版)(Blu-ray Disc)

Google AD


関連記事

メイスピー35mmフィルム化大作戦〜メイスピー[Meisupii]はもらったー! その1〜

メイスピーという、昭和30年代に売られていたカメラがあります。 大きさはホルガの半分くらい、 重

記事を読む

35mmフィルムのネガ現像を、100円で頼んでみました(1)

(Photo:Fujica Half) 先日は100円のフィルムを紹介しましたが、 今回

記事を読む

芳香剤じゃないよ! ツァイス・イコン ピコレット (Piccolette) 35mmフィルム化大作戦 その2〜小休止編〜

35mm用に改造したピコレットで撮影が終わるまで、 それまで撮ったベスト判の写真をアップします。

記事を読む

ジャンクな二眼レフ・スーパーフレックスをレストア (分解修理) する!(1)

今から半世紀以上前、美光堂というメーカーから発売された スーパーフレックスという二眼レフがあります

記事を読む

トイカメラ・東郷堂メイハーフをレストア (分解修理) する!

小さくてかわいいハーフサイズのトイカメラ、メイハーフ。 メイスピーハーフと同型のカメラで、名前だけ

記事を読む

メイスピー35mmフィルム化大作戦〜メイスピー[Meisupii]はもらったー! その6〜

改造したメイスピー、撮影終了したので ダークバッグを使ってフィルムを巻き取り、パトローネに戻します

記事を読む

16年前のモノクロフィルムで写真を撮ってみた

かなり前に人から頂いた、35mmフィルム。 期限がかなり前に切れていたので使わなかったんですが、

記事を読む

モデル・小谷実由さんが使っているフィルムカメラは……?

先日、雑誌を読んでいたら気になるカメラを発見しました。 それがこちら(写真はハナコより引用)。

記事を読む

35mmフィルムのネガ現像だけ、100円で頼んでみました(2)

ちょっぴり心配でしたが、 ネガ現像だけをお願いして取りに行ってきました。 控えをレジに出して

記事を読む

ブローニーフィルムのモノクロ現像が高すぎて鼻血が出た

先日、モノクロのブローニー・フィルムの現像を出しに、ヨ○バシへ行ってきました。 すると、レジの前に

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


[懐] 宙のまにまに アフタヌーン付録 蒼栄高校天文部入部案内DVDを入手したよ!!

先日、こんなDVDを入手しました。 月刊アフタヌーン2009年8月号

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸

有頂天家族2 ひな壇にカメラを飾る─その発想はなかったわ (笑)!

第10話「偽右衛門の決まる日」より。 蛙の姿から元に戻った矢二郎

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力

インスタントカメラでおなじみのチェキがついにデジタル化!

インスタントカメラの代表と言えば、以前は ポラロイドでしたが、現在は

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑