*

仮面ライダー龍騎に出てきたカメラ(3)

Pocket

第33話「鏡のマジック」より。
現場検証の撮影で、カメラが登場します。
 photo kamen_rider_ryuuki_33_01_blog_import_529ef80001a69_zps4f13a149.jpg

レンズから察するに、キヤノンのカメラですね。
レンズはこれでしょう。
 photo kamen_rider_ryuuki_33_02_blog_import_529ef8010d8ee_zps88d955c6.jpg

よく見ると、CANON ZOOM LENS FD 35-70mm 1:3.5-4.5と書いてあります。
肝心の本体ですが、
FDレンズを使用するカメラからセレクトすることになりますね。

FDレンズは、現在のキヤノンのレンズマウント(EFレンズ)とは異なります。
古いモデルの、マニュアルカメラになりますね。

グリップ部の突起から、
キヤノンのNEW F-1(1981年)か、
AV-1(1979年)あたりではないかと思われます。

AV-1は北米市場モデルで、マニュアル露出は不可。
赤いランプのようなものがついています。
 photo kamen_rider_ryuuki_33_03_blog_import_529ef8026a50d_zpsb8603a52.jpg

となると、シャッタースピードを電子制御にした
NEW F-1あたりが妥当となるのでしょうか。
 photo kamen_rider_ryuuki_33_04_blog_import_529ef803beaa9_zpse05f72da.jpg
メーカー名とモデル名が消されているのが悩ましいですね。

Google AD


関連記事

絶対可憐チルドレンに出てきたカメラ(1)

こちらは、現在放送中のアニメ『絶対可憐チルドレン』(略してゼッチル) 第39話「夢幻泡影(むげんほ

記事を読む

きんいろモザイクに出てきたカメラ

第5話「おねえちゃんといっしょ」より。 先日、第1話に登場したコンデジの描写が微妙、という

記事を読む

サンダーバード・カフェ、開店は6月4日!!

これまでお伝えしてきたサンダーバード・カフェ、 6月4日よりオープンすることが告知されました。

記事を読む

4月16日にサンダーバード&フィルム・ミュージック・コンサート開催!!

4月16日の土曜日に新宿文化センター大ホールにて サンダーバード&フィルム・ミュージック・コンサー

記事を読む

デュラララ!!に出てきたカメラ

第11話「疾風怒濤」より。 セルティを襲う暴漢たち。 そして、ヘルメットを殴り倒すと

記事を読む

2015年放送予定・新作サンダーバードの続報(12)

イギリスではいよいよ放送直前ということで、 トレイラーが公開されました。 YouTubeにある公

記事を読む

ジョーカー・ゲームに出てきたカメラ

大人向けのサスペンスタッチなアニメで、 なかなか楽しめました。 第4話「魔都」より。

記事を読む

たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(5)

第5話「明日のためにレッツフォト、なので」より。 毎回、新しいカメラが出てくるので目が離せませ

記事を読む

描写が微妙なカメラたち〜ロウきゅーぶ!SS、宇宙兄弟、翠星のガルガンティア

今回も描写が微妙なカメラが登場する3作品を紹介します。 まずは『ロウきゅーぶ!SS』第6話「葵

記事を読む

ドキドキ!プリキュアの発進シーンがサンダーバード2号そっくりだと話題に!

第41話「 ありすの夢!花がつないだともだち」より。 四葉グループのロケットで、成層圏へ向かうあり

記事を読む

Google AD


Comment

  1. 毎度どうも。
    これは僅かに見えるグリップの形状とペンタ部の台形の角度、
    及び右手側が全くのフラットである事から同じキヤノンのT50と俺は踏みます。
    http://web.canon.jp/Camera-muse/camera/film/data/1976-1985/1983_t50.html?categ=srs&page=t
    F-1系はもうちょっと全体的にゴテゴテしてる上に
    A系は右手側に主要操作系が集中してるからここまでフラットじゃありませんし。
    ちなみに俺は最初に画像を見た瞬間
    「これTシリーズっぽいけどT70かな?」と思いましたが
    カメラミュージアムでT70には巻き戻しクランクがない事を確認して
    最終的にT50と断定した・・・・って感じですね。
    にしてもTシリーズの最上位機T90は凄い人気だったなー・・・・・
    EOS-1が出るまではNewF-1と併用してたプロも多かったそうですし。
    というわけで今回はこんな所で。

  2. anicame_admin より:

    ビッグしょー@雪色の流星さん
    いつも書き込みありがとうございます!
    キヤノンのT-50、拝見しました。
    確かに、シャッターボタンがかなりフラットになっているところ、
    そして横長のボディというところから、
    T-50の可能性がかなり高いですね。
    いつも鋭い慧眼には頭が下がります!
    80年代の一眼レフにはあまりくわしくないので、
    とても参考になります。
    また、気になることがありましたら書き込んで下さいね!

  3. かんりにん様は’70年代以前の機種の知識が豊富なようですが
    俺は逆に’80年代後半以降の機種(特に’90年代)のデータが揃ってますねw
    (’88年頃〜’93年頃に購読していたCAPAを当時の資料として現在も保管中)
    何せ俺が学生やってた当時はαショック前後のカメラ超進化真っ只中の時期でしたし
    当時のカメラ誌ではAF派vsMF派の抗争とかが読者コーナーで展開されてましたからね。
    いやーあの頃は色々な意味で凄かった。
    あとこのT50に付いてるストロボ、
    形状から見るにEOS用のスピードライト300EZっぽいですね。
    この組み合わせだとマニュアル発光だけでTTL調光は使えなかったはず。
    (T90とEOSシリーズは接点が5個に対してT70以前は3個なので)
    というわけで今回はここいらで、でわまた〜♪
    追記
    楓ちゃんと一緒に午前中〜日没までかけて竹原の風景を撮り歩きたいのう・・・・・
    彼女がローライ35sなら俺は手持ちの中からコニカC35E&Lかフラッシュフジカか
    ニコンS2前期型のいずれかを持ち出そうかなとw

  4. anicame_admin より:

    ビッグしょー@雪色の流星さん
    書き込みありがとうございます!
    仰るとおり、私の場合は専門が昔のカメラか
    トイカメラです。
    80年代後半は、まだあまりカメラに興味がなかった頃だったことと
    この時期のまとまった資料が手元にないのでどうしても穴が開きがちなのです。
    ストロボの特定までこなしてしまうとは、さすがです。
    それから、コニカのC35はコンパクトでよく写ると評判のカメラですね。
    ニコンS2もお持ちとは、やはりかなりのカメラマニアかと。
    竹原の風景もなかなか良さそうなのですが、
    だんだん寒くなってくると
    外に出るのがおっくうになってきます。
    いろいろ撮影したんですけどね、寒さには勝てません (笑)。

  5. なるほどクラカメ&トイカメメインですか。
    じゃあレンジファインダーキヤノンとかニコンSシリーズなんかは強そうですね。
    C35E&Lは親からのお下がりで
    5〜6年くらい前にコニミノ新宿SSでOHして戦列復帰させました。
    ただ目測式の3点ゾーンフォーカスなのでかなり使いにくいですがw
    冬は出かけるのが億劫にはなるけど
    空気が乾燥して透き通るので風景派にはいい季節かと。
    (実際羽田空港から富士山が綺麗に見えるので
    富士山バックに離陸する飛行機がかなり決まってくれます)
    それに日没も12月の関東なら1630くらいと割と早いんで
    夜景も早め早めに撮れますし。
    そんなわけでおいらの手持ち機材をリンクからどうぞ〜
    (この臨時公開用リンクは1ヶ月間有効です)
    でわまた。

  6. っと最後の一文を↓に訂正します。
    おいらの手持ち機材をさらしあげますんでリンクからどうぞ〜
    (この臨時公開用リンクは1ヶ月間有効です)
    というわけででわ!!

  7. anicame_admin より:

    ビッグしょー@雪色の流星さん
    書き込みありがとうございます!
    今日は比較的暖かくて過ごしやすかったんですが、
    仕事だったので(泣。
    フォト蔵、拝見しました。
    所有している機種やレンズのクセも詳しく書かれていて、
    思わず見入ってしまいました!
    さすがですね!
    私の場合は、トイカメとクラカメ、そしてハーフサイズカメラがメインです。
    一番最初に使ったカメラがハーフだったのと、
    枚数が沢山取れる (笑)、
    私の場合は縦位置だと構図が決めやすいということもあって、
    よく使ってます。
    前回、アリソンとリリアでマーキュリーが出てきた時に
    喜んでいたのは、ハーフサイズカメラだったからです
    (でも、このカメラは持ってません)。
    ハーフで有名なのはオリンパス・ペンFTとかですが、
    結構高いので手が出せませんね(泣。
    だから、シャッターを押すだけのペンEE-3とか
    リコーのオートハーフにチェキの接写レンズをくっつけて
    近距離撮影しています (笑)。
    また気になることがあったら書き込んで下さいね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


[懐] 宙のまにまに アフタヌーン付録 蒼栄高校天文部入部案内DVDを入手したよ!!

先日、こんなDVDを入手しました。 月刊アフタヌーン2009年8月号

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸

有頂天家族2 ひな壇にカメラを飾る─その発想はなかったわ (笑)!

第10話「偽右衛門の決まる日」より。 蛙の姿から元に戻った矢二郎

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力

インスタントカメラでおなじみのチェキがついにデジタル化!

インスタントカメラの代表と言えば、以前は ポラロイドでしたが、現在は

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑