*

閃光のナイトレイドに出てきたカメラ(1)

Pocket

第2話「回想のロンド」より。

演奏旅行で上海を訪れたユダヤ人ヴァイオリニスト、クライネフ。彼が某国の諜報員だという疑いがあり、その証拠を掴むため行動を起こす桜井機関の四人。クライネフの握っている情報を能力で探ろうとする葛と棗。雪菜と葵はヴァイオリンを教わるという口実で彼に近付くがやはり情報は簡単に掴めない。そして演奏会当日、ヴァイオリンの音色は葵や雪菜たちそれぞれの過去を浮かびあがらせるように響き始める。(公式HPより)

上海にある写真館のようです。
 photo senkouno_02_01_blog_import_529eed11a5080_zps00f0e3bd.jpg
 photo senkouno_02_02_blog_import_529eed12e5de2_zpsd13728e2.jpg

子どもがフィルムの入ったパトローネ(フィルムが入ったケース)を持ってやって来ました。
誰か人に頼まれてきたようです。
 photo senkouno_02_03_blog_import_529eed141400f_zpsecbec50e.jpg

お礼にお菓子をあげています。
 photo senkouno_02_04_blog_import_529eed1532a03_zps27af4a85.jpg

暗室に入り、現像して紙に焼き付けます。
 photo senkouno_02_05_blog_import_529eed164cba2_zps8f4ec799.jpg
それをある人のところへ届ける……。
 photo senkouno_02_06_blog_import_529eed17489ac_zpsf566caac.jpg
 photo senkouno_02_07_blog_import_529eed187c340_zps9551929b.jpg

こちらは、バイオリニストのクライネフ。
 photo senkouno_02_08_blog_import_529eed1970fad_zps84ea0688.jpg
腕は超一流というお墨付きです。
その彼を撮影している人がいました。
 photo senkouno_02_09_blog_import_529eed1aa84f8_zpsb197199d.jpg

望遠レンズですね。
カメラはというと……ライカのようです。
おそらくライカ初の35mmフィルムカメラ、Iaだと思います。

 photo senkouno_02_10_blog_import_529eed1c326da_zpsa386b118.jpg
1925年発売、アニメの時代設定は1931年です。
実はこれ、レンズが交換できない機種なのです。

ライカのBタイプでも同じようなデザインのものがありますが、
レンズ交換が出来るようになるのはC型以降になります。

アニメで描かれているこうした望遠レンズがくっついたものはありません。
まあ、アニメだからいろいろできて面白いんですけどね(笑)。
ただ、レンズの外回りは黒ではなくて銀色の方が当時のレンズっぽく見えると思います……。
先ほど紹介したパトローネも、一種独特のものです(出典)
 photo senkouno_02_11_blog_import_529eed1db7458_zpscb6108ef.jpg

というのも、現在売られているような形のパトローネが販売されるようになったのは、
1934年。それよりも前に発売されていたライカのIaは、ロール状の長いフィルムを買ってきて、パトローネに詰め替えて撮影していました。
ボタンのようなものがついていますが、これはフィルムを装填してカメラのふたをしめると
横のスリットが開くようになっています。
 photo senkouno_02_12_blog_import_529eed0ff3bd9_zps21c7440f.jpg

欲をいえば、くぼんでいるところにボタンのような形でつけてあると
もっとそれらしく見えたのですが……。

こういった細かいところにも気を遣って、調べて描いていることがよく分かります。
この機種は、は以前紹介した「青い文学シリーズ」の「人間失格」にも出てきましたね(『青い文学シリーズ』「人間失格」に出てきたカメラのエントリー参照)。
描写は「人間失格」の方がより細かいところも再現しようとしていますね。こうした比較ができるのも、本ブログならではの特徴かと(笑)。

Google AD


関連記事

生徒会役員共*に出てきたカメラ

第9話でようやくまともなカメラが出てきましたのでご紹介。 まずはその前に、第1〜8話までを簡単

記事を読む

超人バロム・1 報道陣のカメラはアイレスIIIC!

主題歌にやたらと擬音が入ることでおなじみの、 超人バロム・1。 第2話「呪いの怪人フランケル

記事を読む

じょしらく・第5話で入れ墨(彫り物)が悪いイメージで語られてて絶望した!

第5話より。 「姉御肌って、どんな肌だい?」という問いに、 そうね、やっぱり倶利迦羅紋々(くりか

記事を読む

描写が微妙なカメラたち〜『黒魔女さんが通る!』編

いつもは複数作品紹介しているのですが、 カメラの数が多かったので1作品にします。 キャラクタ

記事を読む

日常のキャラソン「日常のまち」(麻衣ペース) は天地真理のパクリだった?

前回、長野原みおのキャラソンについて検証しましたが、今回は水上麻衣 (麻衣ペース) のキャラソンを見

記事を読む

恋と選挙とチョコレートに出てきたカメラ

第1話「廃部!」より。 なにやらスクープをモノにした模様。 札束を受け渡しています。

記事を読む

敵は海賊〜猫たちの饗宴〜猫かぶり前哨戦(後編)に出てきたカメラ

神林長平作のSF小説『敵は海賊』の2作目をOVAアニメ化したものです。 この回の制作は、IGタツノ

記事を読む

アマガミSS+に出てきたカメラ(2)

第12話 森島はるか 後編「タビダチ」より。 はるかと結婚式を挙げる純一。 以前紹介した、キヤノ

記事を読む

たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(10)

第10話「いつかくるその日まで、なので」より。 現像した写真がこんなにたくさん。

記事を読む

宙のまにまに(そらまに)に出てきたカメラ(3)

第6話「よろしく」より。 合宿の時の天体撮影の現像ができたようです。 「夜の写真!」

記事を読む

Google AD


Comment

  1.   より:

    軍とかの技術は世の中より常に10年進んでるらしいから、あながち間違ってないんじゃね?

  2. golden より:

     このライカの望遠レンズ付きは当時は特注で別会社のレンズを付けて販売されてたんですよ。コアなライカマニアでないと分からないところまでアニメスタッフが拘ってるのを知って感動です。
    すばらしいブログですね。実に面白い!ありがとうございました。

  3. anicame_admin より:

    goldenさん
    はじめまして、書き込みありがとうございます!
    望遠レンズ付きライカの話は、初めて聞きました。
    私はライカにはあまり詳しくないので、
    とても参考になります!
    意外とアニメにライカのカメラが出てるんですよね。
    やはり、スタッフにカメラ好きの人がいるからなんだと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


no image
ウルトラマンジード 第19話に登場したカメラはニコンのCoolpix 8700!

ウルトラマンジード第19話「奪われた星雲荘」より。 今回は伏井出

干物妹!うまるちゃんR 第6話に登場したカメラはカシオのEX-ZS35!!

第6話「うまると夢」より。 クラスメイト、橘・シルフィンフォードの

ウルトラマンジード 鳥羽ライハの父親のカメラはペンタックスSP?

ウルトラマンジード第9話「誓いの剣」より。 怪獣を呼び寄せる「リ

声優・藤井ゆきよさんが使っているカメラはSONY α99&縦位置グリップVG-C99AM!!

藤井ゆきよさんは、元照明技師、モデル経験もあり、 「アイドルマスター

サクラクエスト 第20話に登場したカメラはリコーのCX4!!

サクラクエスト 第20話 「聖夜のフェニックス」より。 間野山市立

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑