*

RIDEBACK-ライドバック-に出てきたカメラ(1)

Pocket

あらすじ:
バレリーナとして将来を嘱望されていた尾形琳は、左足を骨折したため
バレエをやめてしまった。彼女は武蔵野文芸大学に入学したが、そこで
人型二輪車ロボット、ライドバックと出会う。
彼女は秘められた才能を発揮し、難なくフェーゴ(ライドバックの種類)を
乗りこなしてしまう。

第4話「しょう子、危機一髪」より。
琳の友人、しょう子が買い物中にテロに巻き込まれてしまう。
ライドバックで助けに向かうが……。

フリージャーナリストの依田恵(よだ・けい)と佐藤彰の二人も
テロに出くわします。
その時に彰が持っていたカメラがこちらの一眼レフ。
ベストを着ているところが、一昔前のカメラマンといった風情を醸し出しています。
 photo rideback_04_01_blog_import_529edb5ba836f_zps9ab01b9e.jpg

 photo rideback_04_02_blog_import_529edb5cc3bde_zps9e5eb15d.jpg

 photo rideback_04_03_blog_import_529edb5da4d50_zpscb4274ae.jpg

こういった一眼レフと言えばニコンかキャノンですが、
恐らくキャノンのEOS-1シリーズでしょう。
 photo rideback_04_04_blog_import_529edb5ed3fb3_zps76da2f99.jpg

現行機種のEOS-1Ds Mark IIIあたりですかね。
ペンタプリズムの部分の曲線と、
スピードライト580EX IIの赤いデザインが特徴的です。
 photo rideback_04_05_blog_import_529edb6001758_zps691c66f8.jpg

 photo rideback_04_06_blog_import_529edb616bcf3_zpsc7927a3c.jpg

Google AD


関連記事

生徒会役員共に出てきたカメラ(2)

第6話より。 畑ランコが、天草シノと津田タカトシが組んず解れつしているところを、

記事を読む

にじいろ☆プリズムガールに出てきたカメラ

20014年1月まで、少女向け雑誌「ちゃお」にて連載されていたマンガをアニメ化したもの。

記事を読む

仮面ライダークウガに出てきたカメラ

オダギリジョーが主演していた、懐かしいクウガです。 第21話「遊戯」より。 謎の文字をデジカメで

記事を読む

がっこうぐらし! に出てきたカメラ

これまでこの作品は、 がっこうぐらし! に出てきたオーディオ(1)でポータブルCD、 がっこうぐ

記事を読む

パパのいうことを聞きなさい!に出てきたカメラ(1)

第1話「パパと呼ばないで」より。 パパが帰宅すると、クラッカーが鳴ってサプライズ。

記事を読む

こばと。に出てきたカメラ(3)

前回の続きです。 家に帰ってきて激しく後悔しているなつき。そのとき、ストラップがなくなってしま

記事を読む

戦場のヴァルキュリアに出てきたカメラ(1)

サクラ大戦のスタッフが制作したオリジナルゲームが アニメになりました。 映像がキレイなのがいいで

記事を読む

蒼穹のファフナーに出てきたカメラ(3)

第18話「父親〜おもいで」より。 置き去りにされた人類軍の元兵士たちは、竜宮島の一員として暮す

記事を読む

となグラ!に出てきたカメラ(2)

第5話「ゼッコーするから!」より。 勇治の趣味は写真と言うことが判明しました。 で、アルバム

記事を読む

超人バロム・1 木戸紀子のカメラはミノルタV2!

第13話「魔人タコゲルゲが子供をねらう!」より。 タコゲルゲがダムに時限爆弾を仕掛けた様子を、

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


[懐] 宙のまにまに アフタヌーン付録 蒼栄高校天文部入部案内DVDを入手したよ!!

先日、こんなDVDを入手しました。 月刊アフタヌーン2009年8月号

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸

有頂天家族2 ひな壇にカメラを飾る─その発想はなかったわ (笑)!

第10話「偽右衛門の決まる日」より。 蛙の姿から元に戻った矢二郎

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力

インスタントカメラでおなじみのチェキがついにデジタル化!

インスタントカメラの代表と言えば、以前は ポラロイドでしたが、現在は

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑