*

Akiba’s Trip The Animation タスジン・ラトゥのカメラはコダックSix-20!

Pocket

第11話「真夏のアキバフェス開幕!」より。

主人公たちが所属している自警団は電気マヨネーズといいますが、
ニセモノの電気マヨネーズが秋葉原に出没し
オタクたちに悪さを働いているとのこと。

タモツたちはニセモノをとっつかまえようとしますが、
逃げられてしまいます。

しかし、博士がどんな暗闇でも
くっきりはっきり写すことができる暗視カメラで
撮影しておいた、と言っています。

彼女はタスジン・ラトゥといって、
タモツたちと一緒に行動している
元つくばの研究員で、
いろいろなものを作り出す力を持っています。

これによって、電気マヨネーズの疑いが晴れたわけですが……

そんなストーリーよりも大事なのはこのカメラ。

これは、コダック(KODAK)のスプリングカメラ
(Folding Camera)、Six-20(1932〜34年)の
アールデコバージョンですね。

レンズ回りの模様と、蛇腹を引き出す部分の金具も
同じです。

画像を反転すると、金具の部分も同じ形になっているのが
よくわかります。

Six-20という名前の通り、620フィルムを使います。
ブローニーは120フィルムですが、それよりも軸が細く
小型化できる特徴がありました。
当時、トイカメラにもよく使われていましたが
120フィルムよりも先に絶滅してしまいました……。

(amazon)
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2

(楽天)

Google AD


関連記事

仮面ライダーウィザード第31話のロケ地が聖蹟桜ヶ丘・桜ヶ丘公園であることが判明!

第31話「涙」を見ていたら、 どこかで見たこともあるような風景を目にしました。 主人公の晴人

記事を読む

仮面ライダーOOOに出てきたカメラ(2)

第9話「ずぶぬれと過去と灼熱コンボ」より。 10月31日なので、 ハロウィン回を掲載すること

記事を読む

とある科学の超電磁砲に出てきたカメラ(1)

第19話「盛夏祭」より。 年に一度、常盤台中学女子寮が一般に開放され、寮生が招いたゲストの訪れ

記事を読む

妖怪ウォッチに出てきたカメラ

もともとは任天堂3DS専用ソフトでしたが、コロコロコミックでの連載やアニメ化など、レベルファイブなら

記事を読む

アマガミSS+に出てきたカメラ(2)

第12話 森島はるか 後編「タビダチ」より。 はるかと結婚式を挙げる純一。 以前紹介した、キヤノ

記事を読む

荒川アンダーザブリッジに登場するビリーが「ロカビリー」だった件

第103話「ビリーとジャクリーン」より。 ジャクリーンがビリーに愛の言葉をささやいています。

記事を読む

神無月の巫女に出てきたカメラ

第1話「常世の国」より。 宮様こと姫宮千歌音は今日も大人気。その行くところ常に大勢の取り巻きが

記事を読む

アクエリオンEVOLに出てきたカメラ(1)

第12話「アクエリアの舞う空」より。 金髪のジン・ムソウが、主人公アマタたちがいる学園に転入し、偵

記事を読む

フィルムカメラがいっぱい出てくるエロゲ『恋ではなく』のカメラを紹介するよ!(女性編)

前回のエントリーに引き続き、 今回は女性キャラが使っているカメラを紹介します。 ++++++++

記事を読む

そらのおとしものに出てきたカメラ(1)

空飛ぶパンツで一世を風靡した『そらのおとしもの』。 第6話「ナミギワGO!GO!GO!」より。

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


ウルトラマンR/B(ルーブ)第10話に登場したカメラはパナソニックLUMIX DMC-LX3-K!!

第10話「湊家の休日」より。 ピクニックに出かける主人公一家。 一

仮面ライダージオウ 第1話に登場したテーブルラジオはナショナル・RE-796!!

第1話「キングダム2068」より。 主人公のソウゴは、時計店「ク

殺戮の天使 第6話 断罪人・キャシーのスピーカーはJBL 4344!!

第6話「Zack is the only one who can ki

ちびまる子ちゃん たまちゃんのお父さんのカメラはライカM4!!

前回の続きです。 1104話「友蔵、カメラを習う」「たまちゃんの父、

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 ナナ(竹乃内菜々)のカメラはポラロイド スペクトラ・プロ!!

2008年に連載が終了してから 10年後にアニメ化されたという謎の作

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑