*

Akiba’s Trip The Animation タスジン・ラトゥのカメラはコダックSix-20!

Pocket

第11話「真夏のアキバフェス開幕!」より。

主人公たちが所属している自警団は電気マヨネーズといいますが、
ニセモノの電気マヨネーズが秋葉原に出没し
オタクたちに悪さを働いているとのこと。

タモツたちはニセモノをとっつかまえようとしますが、
逃げられてしまいます。

しかし、博士がどんな暗闇でも
くっきりはっきり写すことができる暗視カメラで
撮影しておいた、と言っています。

彼女はタスジン・ラトゥといって、
タモツたちと一緒に行動している
元つくばの研究員で、
いろいろなものを作り出す力を持っています。

これによって、電気マヨネーズの疑いが晴れたわけですが……

そんなストーリーよりも大事なのはこのカメラ。

これは、コダック(KODAK)のスプリングカメラ
(Folding Camera)、Six-20(1932〜34年)の
アールデコバージョンですね。

レンズ回りの模様と、蛇腹を引き出す部分の金具も
同じです。

画像を反転すると、金具の部分も同じ形になっているのが
よくわかります。

Six-20という名前の通り、620フィルムを使います。
ブローニーは120フィルムですが、それよりも軸が細く
小型化できる特徴がありました。
当時、トイカメラにもよく使われていましたが
120フィルムよりも先に絶滅してしまいました……。

(amazon)
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2

(楽天)

Google AD


関連記事

カメラ好き声優・南條愛乃さんが自慢のカメラを披露!

これまで、何度かエントリーで カメラ好き声優の南條愛乃さんを取り上げてきました。 プロフィールは

記事を読む

生徒会役員共に出てきたカメラ(1)

第1話より。 畑ランコがカメラを構えています。 キャラもあまり描き込まれていないようなので、

記事を読む

We Love Rider!!-「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー 対 大ショッカー」メイキング に出てきたカメラ

『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー 対 大ショッカー』のメイキング映像集です。 昭和

記事を読む

弱虫ペダルに出てきたカメラ

最近、スポーツアニメが熱いですね。テニスの『ベイビー・ステップス』、バレーボールの『ハイキュー!!』

記事を読む

ストパン、ガルパンに続く「萌えミリタリー・アニメ」はこれか?

ここ数年、ミリタリーを題材にした美少女アニメが 結構当たっています。 その良い例が飛行もの+

記事を読む

たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(9)

第9話「心に灯す竹あかり、なので」より。 前回、レリーズを使っていない上絞り開放で撮影している

記事を読む

そにアニ(スーパーそに子)に出てきたカメラ(1)

ニトロプラスのイメージキャラクターがアニメになった、 第1話「がんばりまうsよ〜♪」より。

記事を読む

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力が高いと評判ですが、オタバレが

記事を読む

神無月の巫女に出てきたカメラ

第1話「常世の国」より。 宮様こと姫宮千歌音は今日も大人気。その行くところ常に大勢の取り巻きが

記事を読む

バカとテストと召喚獣にっ!に出てきたカメラ(1)

いよいよ第2期が始まったバカとテストと召喚獣、 第1話「僕とみんなと海水浴っ!」より。 顔の

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


[懐] 宙のまにまに アフタヌーン付録 蒼栄高校天文部入部案内DVDを入手したよ!!

先日、こんなDVDを入手しました。 月刊アフタヌーン2009年8月号

アルピニスト・野口健さんのカメラはニコンFM2!

野口健さんといえば、25歳でエベレスト登頂に成功し、 七大陸

有頂天家族2 ひな壇にカメラを飾る─その発想はなかったわ (笑)!

第10話「偽右衛門の決まる日」より。 蛙の姿から元に戻った矢二郎

トクサツガガガ 第10巻に出てきたカメラはPowerShot SX710 HS!

主人公の仲村 叶は普通のOLですが、実は特撮オタク。 職場では女子力

インスタントカメラでおなじみのチェキがついにデジタル化!

インスタントカメラの代表と言えば、以前は ポラロイドでしたが、現在は

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑