*

Akiba’s Trip The Animation タスジン・ラトゥのカメラはコダックSix-20!

Pocket

第11話「真夏のアキバフェス開幕!」より。

主人公たちが所属している自警団は電気マヨネーズといいますが、
ニセモノの電気マヨネーズが秋葉原に出没し
オタクたちに悪さを働いているとのこと。

タモツたちはニセモノをとっつかまえようとしますが、
逃げられてしまいます。

しかし、博士がどんな暗闇でも
くっきりはっきり写すことができる暗視カメラで
撮影しておいた、と言っています。

彼女はタスジン・ラトゥといって、
タモツたちと一緒に行動している
元つくばの研究員で、
いろいろなものを作り出す力を持っています。

これによって、電気マヨネーズの疑いが晴れたわけですが……

そんなストーリーよりも大事なのはこのカメラ。

これは、コダック(KODAK)のスプリングカメラ
(Folding Camera)、Six-20(1932〜34年)の
アールデコバージョンですね。

レンズ回りの模様と、蛇腹を引き出す部分の金具も
同じです。

画像を反転すると、金具の部分も同じ形になっているのが
よくわかります。

Six-20という名前の通り、620フィルムを使います。
ブローニーは120フィルムですが、それよりも軸が細く
小型化できる特徴がありました。
当時、トイカメラにもよく使われていましたが
120フィルムよりも先に絶滅してしまいました……。

(amazon)
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」Blu-rayボックスVol.2

(楽天)

Google AD


関連記事

描写が微妙なカメラたち〜『勇しぶ。勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました』『生徒会役員共』『Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-』

『勇しぶ。勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』 第6話「勇者になれなかった彼女もし

記事を読む

未確認で進行形に出てきたカメラ

移転後の初エントリーは『未確認で進行形』です。 主題歌OP「とまどい→レシピ」のMVに、 一瞬、

記事を読む

小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜に出てきたカメラ

正確には、小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜の舞台挨拶が収録された映像特典に出て

記事を読む

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。に出てきたカメラ

第4話「マネージャーとかついてみた。」より。 流川市役所ふるさと振興課で働いている西深井沙

記事を読む

RIDEBACK-ライドバック-に出てきたカメラ(1)

あらすじ: バレリーナとして将来を嘱望されていた尾形琳は、左足を骨折したため バレエをやめてしま

記事を読む

魔女っ子メグちゃんに出てきたカメラ

第16話「大空より愛をこめて」より。 メグのパパは神崎プロモーションを経営しており、海外からミ

記事を読む

たまゆら〜もあぐれっしぶ〜に出てきたカメラ(6)

第6話「もう届かない笑顔を訪ねて、なので」より。 今回は取り立てて新しいカメラが出てくるわ

記事を読む

蒼穹のファフナーに出てきたカメラ(1)

第3話「迷宮〜しんじつ」より。 遠見真矢(とおみ・まや)が、部屋の押し入れからカメラを見つけま

記事を読む

けんぷファー フュア ディ リーヴェに出てきたカメラたち

けんぷファー 第14話より。 ナツルと美嶋紅音が、ロッカーの中に隠れています。 が、

記事を読む

がっこうぐらし! に出てきたカメラ

これまでこの作品は、 がっこうぐらし! に出てきたオーディオ(1)でポータブルCD、 がっこうぐ

記事を読む

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Google AD


ダーリン・イン・ザ・フランキス 第18話ミツルとココロの結婚式を撮影したカメラはライカM3!!

第18話「桜の花が咲く頃に」より。 ついに結ばれたミツルとコ

されど罪人は竜と踊る 新聞記者・アーゼルのカメラはライカM4!!

されど罪人は竜と踊る Dances with the Dragons

エクシリム、今までありがとう。カシオがコンデジ事業から撤退!!

5億円の赤字となったカシオのデジカメ事業 カシオのデジカメ事業が

闘将ダイモス 第24話に服を透視するオリジナルカメラが登場!!

闘将ダイモスといえば、 トレーラーが変形してロボットになるという

ガールズ&パンツァー 最終章 知波単学園の寺本さんがカメラを持って再登場!!

ガールズ&パンツァー 最終章第1話より。 日本戦車道連盟主催「第41

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文


PAGE TOP ↑